FC2ブログ

    softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    銀輪の上で片付いていくもの

    1802243707.jpg  
    おひとりさまの東京での週末。
    気温も14℃くらいまで上がって天気も上々だったので、ジョギングの予定を変更して久しぶりのサイクリングへ。
    この季節に乾いたアスファルトの上を走れる喜びをかみ締めながら。

    東京の住まいには自転車の服装をほとんど持ってきてないので、パッドつきパンツとかもちろん手元には無い。
    なので、ほぼ普段着。
    いいの、ここんところスポーツ欲はランでそこそこ満たされているので、自転車はのんびり行くのさ。

    井の頭通りを西に進み、多摩湖転車道経由で多摩湖へ。

    1802241111.jpg 
    最初の頃は折り畳みミニベロのF20-RAで走りに来て、それがP20-RACになり、ロードレーサーのCarlton-Rになり、今回は折り畳みミニベロのBD-1
    やっぱりロードが一番軽く走れますけど、そもそも生活道路みたいな自転車道だしその先の多摩湖周回コースも道幅は狭いので、このルートはミニベロのスピード感の方が合うかなと。

    1802241253.jpg
    本日は晴天なり。

    最近ほとんどZwift以外で自転車乗ってないけど、やはりいいな、自転車。
    走っている間って、流れる景色や身体への負荷、普段の生活とは違うスピード感の中に心身を晒すわけで、なんか走っている間は現実の生活から離れた、別の世界に入っている。たぶん。
    この「別の世界」ってやつがなんか最近すごく気になっていて、現実の世界でしんどい時ほど、つかの間その世界からすっと離れる時間を作ることがすごく大事なんだなぁと思うわけです。

    札幌ー東京の往復時間にタブレットにダウンロードしておいたドラマや映画を観たり。
    自転車乗ったり、ジョギングしたり。
    結構しんどくて、とにかく仕事やストレスの素を片付けないと気になって気になって仕方ないような状況でも、あえてそんな現実を頭の片隅に追いやる時間を作ってやると、不思議と頭の中が整理されてくるものなんだなって。

    おまけに、サイクリングって何時間もそんな時間を過ごすわけで、別に何も解決されるわけじゃないのだけども頭の中はとてもクリアになって、もう考えることもなくなってきて、最後はあぁ今晩何食べるかなぁ、たまには魚系にしとくかなぁ、でも冷蔵庫には作り置いた他の食材もあるんだよなぁ・・・って、身体動かして疲れてきたときに頭のなかに浮かぶことって大体食事のことなんだよな。
    結局人間にとって一番大事な考え事は、食べることなのかもしれない。


    1802244532.jpg 

    で、無水鍋でぶり大根。

    どーすんだよ、おひとりさまなのに冷凍保存できない料理こんなに作って。
    また数日後には出張なのに。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Tag : BD-1
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/992-e7b073b3
    該当の記事は見つかりませんでした。