softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    久々の札幌サイクリング



    今回色々な条件がうまく重なってくれたので、自分史上最長の夏休みを取得して6月まで住んでいた札幌に帰省。
    大部分の時間は家族と遊んでいたわけのですが、ちょっと時間が取れたのでほぼ3か月ぶりのロードレーサーでサイクリングへ。
    つーか、5月に念願かなって購入したKHS Club2000、ほんと全然乗ってない。

    納車したとたんにフォーク交換となったり、改めて納車されたと思ったら今度は自分が肉離れで戦線離脱。
    そんな中、東京へ転勤となり、現地ではBD-1と浮気。いやだってこんなに先行きが分からないんだから、連れていけないよClub2000。
    そこはまぁなんつうか色々事情があるんですよ。
    なんか、なんつうか。

    いまいち巡りあわせが悪い。
    そんなだから、まだこの車両についてはサドルやらハンドルのポジション出しもあんまり煮詰められていないのです。

    そんなClub2000との関係を修復すべく、お盆のとある午後に出発。
    まず目指すはいつもの小林峠&平和の滝。

    1708164341.jpg 

    いやぁ、3か月のブランクはきつい。
    最近ずっとランはやっているので心肺機能的にはまぁ何とかなるのですが、自転車で使う筋肉ってやっぱりちょっと違ってて(違ってて良いのかどうかはよくわからないが)、なんか体がうまく使えていない感じでした。

    ただランをやってたおかげなのか、例えば去年ならフロントアウターで登れてた小林峠の南区側の坂が今回は全然ダメでフロントインナー34T×リヤ25~28Tまで落とさざるをえなかったんですが、逆にペダルをくるくる回し続けることは心肺的にも行けたので、結果的には去年よりは遅いけど今年のシーズン初めとほとんど変わらないくらいのタイム(16分台)で登れたのはちょっと嬉しかった。

    毎週走りに来れたりすると、徐々に調子も上がっていくんだろうけどなぁ、今の生活状況ではそれは望むべくもない。

    170816408.jpg  
    後半は、肩と脚の力を抜いて豊平川CRをのんびりと。

    1708160805.jpg 
    札幌に住んでいた3年間、どっちかというと息子と走ることのほうが多かったこのサイクリングロード。
    一人で走るのは結構久しぶり。ひょっとすると1年ぶりくらいかも。

    後半は平地主体だったものの、やっぱり久々に走ったせいでそれなりに疲れた。
    走行距離、約60キロ。
    やっぱり、ランもいいけど自転車が一番楽しい。
    スポーツ的なものはもはやあんまり自転車に求めなくなりつつあるんだけど(それでもブルべはいつか挑戦したい)、自転車ってどんなコースを走ってもなんかそれなりに毎回ストーリーを感じる。それは季節の移り変わりだったり、街並みのちょっとした変化だったり、今まで気が付かなかったものの発見だったり。

    そんな感じで、今更ながら自転車の愉しみを再発見できた、実りある午後でした。
    次の日、久しぶりに尻(つーか足の付け根)に痛みを感じて、おいおいそんなに鈍っているのかとちょっと反省したけど。



    1708164305.jpg 

    1708164237.jpg 
    もう一つの発見。
    札幌に住んでいたころには敢えて撮ろうとは思わなかっただろう景色。

    たかが2か月弱しか離れていない、おまけにちょくちょく帰ってきているわけなんだけれども、それでも住んでいるのと住んでいないのでは見える景色もちょっと違うということがよーくわかった。

    人間、住む場所を変えるっていうのは案外大きなことなんだな。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/969-1796514c
    該当の記事は見つかりませんでした。