softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    無くしたモチベーション

    10月。
    全然自転車乗って無いんですよ。
    ランは10月最終週に入った段階ですでに100キロ超えてるのに、自転車はほんと、上旬に一度、小林峠に行ったくらい。
    1610025153.jpg
    この日、なぜか平和の滝はすごく混雑していた。

    あぁそういえば、小林峠の道路工事、進んでますね。
    一部、道路迂回させられました。

    ほんと、全然走ってない。
    いきなり寒くなったとか、まとまった時間とりづらいとか、そういう理由も無くは無い。でもちょっと違うんだよな。

    ここ数年、この時期は多かれ少なかれ、しんどいことが重なる時期となるのですが、今年は本当にしんどい。
    いつにも増して、いろんな角度から底なしの駄目出しを喰らい、なんか人生の袋小路ってこんな感じなのかと身に沁みた。
    あぁここにちいさな屋台を開いて、ここでこれから客足が遠のくまでおでん売って生きていくんだな・・・みたいなそこはかとない閉塞感。

    てっきり、自分の引いている屋台はまだまだ、どこにでもいけるんじゃないかみたいな根拠の無い思い込みがあったんだな。
    甘い甘い。

    まぁそんな感じなんです。
    ほんとはね、秋に向けて、こっそりと欲しいロードレーサーがあったんです。
    で、今乗っているCarlton-Rには泥除けつけて、通勤車両兼ツーリング系スポルティフとして第二の人生を送らせようなんてちょっと画策していたのです。
    やっぱりね、通勤車両としてロングテールはちょっと取り回しが重たいのですよ。
    そもそも通勤ではそんなに荷物持たないし。
    目立つし。
    会社帰りに寄り道しててもばれたりするし。

    でもね、なんかそんな妄想もすっかり萎縮。
    いいんだ、今のままで。
    そんな資格無いんだ。


    1610231305.jpg 
    休みの日は息子と出かけることが多かった。
    新千歳空港、ちょっとしたテーマパークというかショッピングモール状態になっていて、結構子供連れでも楽しめる。
    ここでひとしきり色々冷やかして、限られた小遣いで何を買うか吟味させ、あとで他の店でもっと欲しいものがあったのにー的な後悔経験を積むことができる、なかなか便利な施設だ。

    フードコートで供されるラーメンは、590円で素朴なしょうゆ味と塩味。
    他の味はなんとなく店の身の丈を越えてる匂いがするので近寄らない。

    JRで行って、JRで帰ってくる。
    1610024.jpg 
    一口だけ口に含み、ぼーっと車窓を眺めていたら、いつの間にか寝落ち。
    20分ほど車窓に寄りかかり、居眠り。
    電車内での飲酒、なんでこんなに気持ち良いんだろう。

    こんな休日おでかけから帰ってくると、もう夕方。
    北海道の秋、日の入りは早い。風も強い。
    時間も夕食まで2時間もない。となると、もうジムで筋トレ&ランニングしか選択肢ないんだよな。
    気がついたら、ふと走れる近場のルート、小林峠しか持ってないんだな。

    トレッドミルで9キロほど走って、ジムを出たらポツポツと雨が降ってきた。
    あぁ、無理して自転車走りに行かなくて良かったなと、自分をちょっと慰めて帰路に着く。


    しかし、こんな死に体のオッサンにも、仕事は降ってくる。
    それも、しゃれにならない感じで。

    なにさせたいの?ねぇ。

    やりますけどね。えぇ。

    意外と面白そうなんですよね、それ。



    そんなわけで、まぁ色々あるのですがぼちぼちやってます。
    あ、別に「一生北海道勤務決定」とかそういう話ではございませんのであしからず。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/935-51fa4176
    該当の記事は見つかりませんでした。