softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    空知へ その2

    その1はこちら
    とりあえず順調に国道12号線を北上し、上砂川方面へ向かう道道114号線に突入します。

    1609241305.jpg

    最初は緩やかに、ピーク付近で斜度10%くらいの坂道となりますが、感触的には盤渓の小林峠よりもう少し楽な感じ。
    当然ながらこちらの方が山深く、人の気配もほとんど無いので、そういう趣はたっぷり。
    今回唯一の坂道区間、しっかり味わいました。

    まぁ上ってるときはひーひー言ってるんですけどね。

    そして、ピーク付近のトンネルを抜け、普通ならあーここから下りだねって油断したところにもう一段上りをかまされるというMっ気をお見舞いされた後、上砂川市街地に向かっての下り道。

     1609241303.jpg 
    炭鉱の設備の一部だったんだろうな。
    来る度に、跡地が自然に飲み込まれていく。
    確かこのあたりに、ウチの親が通っていた小学校があったはず。
    とっくに廃校になっているけど、今はどうなっているんだろう。
    そこまでは確認できなかった。


    1609241302.jpg

    鶉駅跡。
    上砂川線がまだ残っていた頃、何度か利用した。
    いつの間にか、砂川からここに来る道のりも上砂川線から路線バスに変わり(安いし)、それほど利用した経験は無いのだけど。

    あぁ、ついに、ここに自転車で来たんだなぁ。
    とんでもなく遠いわけでもないし、車で2時間もかからないとこなんだけど、どうしてもこの街には、自転車のスピードでじわじわと近づき、記憶がよみがえるスピードで走ってみたかったんだ。

    それにしても、いろんなモノが無くなっていく。
    上砂川線の駅舎だってここと上砂川駅くらいしか残ってなさそうだし、文殊峠の麓にあった雑貨屋はとっくに無くなってるし、じいちゃんと来たボーリング場もない。
    砂川市に入るとそれなりに町並みは栄えているけれども、もうバスターミナルはない。
    あのバスターミナルの2階にあった、今考えてもおそらく日本一不味いカレーを出す食堂も、もうない。

    そうだよね。
    自分だって歳とったんだ。


    その後、国道12号線に復帰して滝川へ。
    JR滝川駅近くのホテルを予約していたのだが、思ったよりかなり早く到着してしまったので、ちょっと足を伸ばして「滝川ふれ愛の里」という温泉へ。
    なんか温泉に入るほど頑張って走ったか?っていうよく判らない罪悪感みたいなものがちょっとだけ頭をよぎったけど(宿泊もホテルだし)、いやいいの、今回は旅行だからと言い聞かせ、温泉へ。
    つくづく、性根が貧乏性だ。
    あーでも、どんな人にも等しく温泉は安楽を与えてくれる。極楽極楽。
    明日も100キロ位走るし、まぁいいじゃないですか。

    その後、ホテルに戻って夕食。
    本当は滝川に来たんだから「味軒」に行きたかったんだけど、あいにく本日は定休日・・・
    他の店も探したんだけど、なんか焼肉屋ばっかりでなー、なんかいまいち気が乗らない。

    1609241814.jpg 

    で、ホテルのレストランであんかけ焼きそばと地ビール。
    美味しかった。

    さて、明日に備えてゆっくり休もう。
    久しぶりのおひとりさま、だ。酒飲みながら、だらだらとテレビのバラエティ見たり、スマホいじったり。
    ちなみに、スマホの音声アシスタント(iPhoneで言うところのSiriみたいなやつ)に「滝川で一番の美人はだれ?」と訊いたら

    「ネットで調べたところ、滝川クリステルです」

    と答えやがってこりゃ一本取られたわいと大笑いする程度にのんびりした夜でした。

    まだ続きます。

    ちなみに、一日目の行程はこんな感じでした。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    通りすがりの親族 says...""
    上砂川に泊まりに行って、翌朝早くに起こしてもらって目の前をSLが通って行くのを見た、夢のような記憶。
    ところで、札幌市内でもっとまずいカレー食ったコトあるよw
    2016.09.28 21:54 | URL | #- [edit]
    ゆげ says...""
    えー、アレ以上に不味いって…カレーというより、料理と食物のギリギリ境界線上の何かだったけどなー

    SL、昭和50年くらいまでギリギリ走ってたらしいので、多分見てるかもね。私は覚えてないけど。
    2016.09.29 09:38 | URL | #a2H6GHBU [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/931-3c4c6cb2
    該当の記事は見つかりませんでした。