softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    たぶん一ヶ月くらい乗ってなかった



    昨日の酒が抜けないまま、今日も色々予定があるんだよなぁと思いながら実際のところは何をするでもなくだらだらしてたところ、コソさんが久々にロードバイクで走っているツイートを見てしまった。

    いかん、走りたい。

    ということで、ささっと支度を済ませていつもの小林峠~平和の滝ルートへ。
    最近ランの方ばかりに時間を割いていたけど、やっぱりロードレーサーはいいなぁ。
    ランって肉体がダメージを受けながらも成長していく様が結構リアルに感じられて、それはそれでモチベーションが上がるんですけどね、でもスタートからフィニッシュまでにストーリーが感じられない。
    自転車は、短い時間でも、行って帰ってくる道程の中にドラマがあるんだよな。
    うまく言えないのだけど、ランには達成感があって、自転車にはカタルシスがある。ような気がする。
    なんとなく。

    1606181419.jpg 

    最近、乗れてもせいぜい普段使いのロングテール、ちょっとした散走にKHS乗るくらいだったけど、やっぱり乗って一番気持ちいいのはCarlton-Rなんだよな。
    ここんところ、いろんな鬱憤とか有りましてね、あーロードレーサー欲しいなぁなんて煩悩にさいなまれていたのですが、久しぶりながらこいつを走らせると、いやとりあえずロードレーサーはこいつでいいよね、って思う。
    レースするわけじゃないし。

    1606143256.jpg 

    平和の滝からの帰り道、琴似発寒川沿いの道。
    札幌の中で一番好き。
    この、緩やかに弧を描きながら三角山(って冗談みたいな名前だな)を迂回するように流れていく下り道を疾走(個人の感想です)するのは、短いけど本当に至福の時間。


    トータル2時間ちょっと、獲得標高500mくらいの癒しの時間。


    あ、ちょっとかっこつけすぎた。
    最後にゆで太郎に寄って、蕎麦とかき揚丼(500円)で幸せになってました。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 坂道
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/910-13ab5aa3
    該当の記事は見つかりませんでした。