softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    GWはゆっくりと過ぎていった

     一日だけなれど、ロングライドも行けた。
    実家に身内が集まって半日飲んだくれた。
    学生時代の仲間と集まって焼肉食べた。
    円山公園に花見にも行った。

    連続休暇取らなきゃできないことはどれひとつとして無いのだけど。

    まぁ仕方ない。
    夫婦揃って息子からうつされた(たぶん)風邪からの回復に、特に2号は時間がかかり、当日になってみないとその日どこまで動けそうか、判断できない状況だったのだから。
    なんか、どれもこれも、以前関東で暮らしていてGWに帰省していたころの行動パターンを彷彿としていて面白いな。
    あのころも、帰省するたびになぜか2号がぶっ倒れて、その日暮らしのように毎日の予定を立てていた気がする。

    そんなGW最終日。明日からしごとかーと悶々しながら色々家の用事を片付け(ほら、母の日ですから、いろいろと)、その献身ぶりを評価されて(笑うところだ)夕方にちょっと時間ができた。

    そういえば、円山公園でバーベキューやったの楽しかったなー。でもあそこ、火気使えるの今だけだしなー
    でもまたやりたいな・・・改めてそう考えると、ウチから一番近いのは藻南(もなみ)公園ってとこだ。
    自家用車を所有しない我が家、息子の移動力(自転車)を考えると、近さというのは重要。

    ところが、普通に考えると藻南公園は交通量の多い国道230号線を南下していかなくてはならない。
    でも地図的には豊平川沿いで、豊平川CRの先あたりにある。
    実は、豊平川CRを下っていけば藻南公園までいけるんじゃないか?と思い立ち、夕方に気分転換も兼ねてちょっと偵察してこよう、と。

    久しぶりの豊平川CR。
    1605081644.jpg 
    風は強いけど、まぁなんとか。
    なんか、こうやって普段着でのんびり走るのも久しぶりかもな。

    1605081643.jpg 

    昨シーズン後半からヒンジ部分のギシギシが再発して、そろそろ本格的に現役引退かなぁと半ば覚悟していたF20-RA。
    南風自転車の店長にアドバイスしてもらったようにヒンジ部分のグリスアップをちょっとやってみたら、ギシギシが沈静化。
    いやぁ快調快調。

    快走具合でいうとそりゃロードレーサーにはかなわないのだけど、これはこれで好いんです。
    あと、ここ数年ロードレーサーをメインに乗ってきて、やっと自転車のポジションとかペダリングのやり方が少しずつ判って来た(ような気がする)。その感覚をこっちの小径車にも当てはめてみると、やっぱり今までより走りやすくなる。
    なんつーか、やっぱり700Cのロードレーサーの方が「あるべきポジション」を見つけやすいのかもしれないなぁ、と思ったり。
    そして、それは小径車にもフィードバックできることも判って来た。

    回転数上げてもお尻が跳ねずにクルクルとペダルを回せること。
    そのためには前傾姿勢が結構大事で、前傾というか、身体を自転車の上で伏せる感じ。あくまで、感じ。
    で、なぜかこの「身体を伏せる」ことができるようになってくると、サドルの高さをあんまり上げなくても良くなってくる。
    どうしても小径車だと、サドルの高さをちょっといじるだけでサドルの前後位置もがっつり変わってしまったりするので、適切なポジションに行き着くまでの道のりがロードレーサーよりややこしいんじゃないかなぁ、と思う。
    まぁ個人差も有ると思いますが、私の感覚としてはなかなか小径ではたどり着けなかったポジションやペダリングの感触が、ロードの方が判りやすかったかなぁ、と。
    でもその一方で、最初からロードレーサーに乗ってたらこんなに自転車を楽しめたかなぁ・・・なんてことも思う。
    なので、どこからスタートするのが正解なのかは、結局よく判らない。

    そんなことを考えながら、サイクリングロードをひたすら南下してると、気がつくと走っているのは「豊平川沿い」じゃなくて「真駒内川沿い」。
    はて、どこで間違えたのか、そもそもそういうものなのか。
    よく判らないけど、とりあえずサイクリングロードを単に進んだだけでは藻南公園にはたどり着けそうにない。

    とりあえず、時間も限られている(本日は夕食作らねばならないのだ)し、急いで豊平川の方へ舵を切る。

    1605081714.jpg
    豊平川の上流って、そういえばあんまり来た事無かったな。
    なんか、風景がとても新鮮。
    こっちから見ると、藻岩~手稲方面の山々の奥行きがよーくわかる。
    中央区以北の札幌市に住んでいると、西側にそびえる山々は一枚岩のように見えるんですよ。でも実際には手前に小さな山があり、その奥にさらに高い山がそびえている、そういう立体感があるんだな。

    1605081724.jpg 

    なんか、普段馴染んでいる豊平川とまったく違う景色。

    そうなんだよな。
    距離走ったり、坂道に挑戦したりするだけが自転車の楽しみじゃなかったんだよな。
    はっとさせられるような景色や道のつながりなんかを発見したり、再発見したり。
    そういう楽しみをちょっと見失っていたかもしれない。
    連休の最終日に、そんなちいさな発見があってよかった。


    そして結局、藻南公園までの経路はよく判らずじまいだったのだけど。
    やっぱり230号線行くしかないのかな・・・


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Tag : F20-R
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    コソ says...""
    えーとですね。結論から云うと230号線に出なくても藻南公園にいけます。
    SRが途中で分断されているので、とてもわかりにくいんです。
    真駒内公園でいったんSRを出まして、コナミスポーツクラブと五輪橋病院の裏側にある階段を使ってSRの続きに出ます(ひょっとしてSRではいかも?でも車は通らない)。
    ここから南はほとんど自転車がいません。誰も知らないのか途中で階段を使わなければらならないからなのか。でもとにかくこの階段というのがミソです。もちろん階段部分は押し歩きが必要です。この階段さえ見つけられればルートは色々広がります。
    で、階段を下りたあとは、豊平川渓流沿いをパークゴルフの裏側とか通りながら道なりに真っすぐ南下してゆくと藻南公園に出ます。
    逆のルートも愉しいですよ。
    参考になれば。
    2016.05.09 08:20 | URL | #qbIq4rIg [edit]
    ゆげ1号 says..."Re:"
    コソ さま

    > えーとですね。結論から云うと230号線に出なくても藻南公園にいけます。

    あ、そういえば藻南公園から北上していくと、パークゴルフ場の先に車止めがあって、その先がダートっぽい区間になってました。あそこ進むとよかったのかなぁ・・・

    とにかく、情報ありがとうございました!
    早速行ってみます。
    2016.05.09 20:23 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/905-7776480a
    該当の記事は見つかりませんでした。