softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    今年も走る できるだけ

    今回は自転車の話ではなくて、ジョギングの話。


    今はひたすらジムのトレッドミル上で走っているのだけど、月を追うごとに、本当に少しずつだけどタイムが向上している。

    10月の月間記録は距離が107.6km、ペースが6.06分/km(リンク先の記事を書いてからまたちょっと走った)。
    で、1月の月間記録は距離が100.2km、ペースが5.45分/km。
    (2016.2.17修正。ペースを時速みたいに書いてた…いくら初心者でも時速5.45kmはないわ)

    だいたい、月間100キロくらい走るのが目標。
    で、その中でどれくらいペースを上げていけるか。

    そんななか、いろいろ試してみて、判ってきたこと。

    一日おきに走るのが、一番調子良い。
    毎日続けて走ると、距離、ペースともに落ちる。もし毎日走るんだったら、今の力で走れるのはだいたい5キロくらい。
    それでも毎日走るのがいいのか、間隔空けて走るのがいいのかは、よく判らない。でも現実的に毎日走るほどの時間的・精神的余裕はさすがに生み出せないから、まぁしばらくこのペースで行くか、と。

    あと、走る数時間前に食べたものが与える影響。
    これは自転車で走るときに比べると、はるかにインパクトがでかい。
    具体的には、ある程度良質な炭水化物をほどほどに摂取しておくのが良い。例えば夕方走るのだったら(これがいつものパターンなのだが)、昼食は定食ものにしてライスは小ライスでいいからちゃんと食べる。
    蕎麦でも悪くないが、米の方が多少スタミナが持つ気がする。

    最悪なのが、理屈はわからないのだけどファストフード系。
    まぁびっくりするぐらいスタミナが持たない。あんなにカロリー摂取しておいて5キロ越えたところでハンガーノック気味になるって、どういうことだ。
    ハンバーガーの中身がそんなに問題あるとは思えないのだけど、ポテトとかの油はやっぱり駄目なのかな・・・とか思ったり。
    繰り返しになりますが、根拠はない。

    ついでに言うと、おまえ中年のオッサンがハンバーガーかよなんて突っ込まないで欲しい。
    子が小さいと、どーせもらった後は絶対に遊ばないとわかっているのに、おもちゃ付きのハッピーセットとかを用意する奴等の罠をかわすのは至難の業なのだ。子育てに対して百戦錬磨の2号などは、息子に対して「私は絶対にマ●ドには行かない」と納得させているらしいのだが、だからこそなのか息子は私と出かける(週末はこのパターンが多い)時はここぞとばかりに行きたがるんですよ、マク●。
    おまけにですよ、息子のヤツ、●クドに行ってもチーズバーガー以外のハンバーガーは決して食べないんですよ。美味しくないって。
    さらにだ、じゃあチーズバーガーが美味いのかっていうと、なんかそうでもないらしい。
    ほんとさ、なんで行くの?

    話を戻そう。
    理屈じゃないのよマク●は、はっはーん
    (息子が)好きだといってるじゃないの、ほっほー

    ちなみに、走っている最中に摂取するドリンクはずーっと水だったんだけど、VAAMウォーターに切り替えたらやっぱりこっちの方がスタミナが持つ。自宅近くのドラックストアだと90円くらいで買えるので、横着しないであらかじめ購入して持っていこう。



    なんか、ツイッターで流れてきた話でさ。
    中年オヤジが登山にはまるのは何故?という問いに「家に居場所が無いからだ」なんて回答があって、みんななるほどーなんて反応なんだけど。
    これってジム通いなんかも当てはまるのかもしれない、でもって自分にも当てはまるかもなーって思いながらも、ちょっとした違和感が。
    少なくとも、自分は「家に居場所が無い」というよりは「自分がかくあるべしと思う「職業人」でも「家庭人」でもない時間が欲しい」って感じかなぁ、と。

    自転車もジョギングも、何者でもなくてよい時間を手に入れる手段なんだろうな、なんて思った。
    だからこそ、冬になかなか自転車に乗れなくなった自分にとって、ジョギングって必要だったんだろうな。

    しかし、具体的な目標もないまま、どこまで続くんだろう。
    ハーフマラソンとかを目標にしたほうがいいのかな?
    でも全然惹かれないんだよな・・・


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/881-fa104594
    該当の記事は見つかりませんでした。