softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    酒合宿 アウトテイクス

    前編・後編で触れられなかったネタ、写真など。
    久々にGRDⅢが活躍してくれた。


    ■空の上の窓から

    いつの間にか、これが飛行機移動時の楽しみになっている。
    朝早い便で眠かったけど、晴れてよかった・・・と思ったが、良く考えたら飛行機が飛ぶ雲の上は夜じゃない限り、大体青空。



    1-R1175192.jpg 

    1-R1175194.jpg  


    ■今回訪れた店

    原茂ワイン以外、基本的にすべて該当者氏のセレクション。
    それにしても、最近は辛口の白ワインがブームなんですかね?

    1-R1175199.jpg 
    アサヤワイナリー。
    店の人が出てこなくて、ちょっと困った。試飲したいじゃないですか。

    151106132842.jpg
    グレイスワイン。
    ここはいちばん口に合った。
    美味しかったなー。

    1-R1175203.jpg 
    勝沼醸造。
    こちらは有料試飲の開催時間が決まっていて、残念ながら立ち寄っただけ。

    151106135534.jpg 
    シャトーメルシャン。ここで遅めの昼食。
    料理も結構美味しかったが、おっさん2人連れが似合う場所だったかどうかは定かではない(笑)
    ちなみにここは翌日もテイスティングを予約して訪れることになる。

    1-R1175206.jpg 
    原茂ワイン。
    1号が知ってる、数少ないワイナリー。
    ここでも試飲&小さめのワインを1本購入。


    1-R1175220.jpg

    2日目に訪れた、大信州の直売店。
    店の人が話しやすくて、なかなか居心地が良かった。


    ■テイスティングの話を書こうと思ったけど

    ひねくれ者の血が騒ぎまくるので、ちょっと脇道の話。

    二日目のシャトーメルシャンでの見学&ワインのテイスティング講座&畑・資料館見学にて。
    1-R1175228.jpg 

    テイスティングをやった部屋に、お酒関係の蔵書がぎっしりと。
    工場長かなんかをやってた麻井さんという人の蔵書だったらしい。

    日本酒、ビール、ワイン、ウィスキーと、酒の種類も様々なら、本の種類も製造方法の資料から古い酒蔵の社史まで。
    いやー半日くらいここに篭って乱読したい!ってくらい面白そうな本が溢れていた。
    見学ツアーではこの蔵書にはノータッチだったのが、ちょっと残念。
    まぁそんなとこに食いつく人も少ないだろうけど。

    1-R1175237.jpg 

    11月となると、もうすでに葡萄の収穫時期は過ぎている。
    この葡萄は、何らかの実験用に敢えて収穫せずに一部残している、らしい。

    1号「もしや、まかり間違って貴腐ワインになることを・・・」
    説明員のおじさん「なりません!(笑) まず貴腐菌つかないとね・・・」

    おじさん、かぶせ気味でナイス突っ込み。
    ちなみに、葡萄は収穫せずに放っておくと、どんどん酸味より糖度が上がっていき、この葡萄も一粒食べてみたらすげー甘かった。

    それにしても、何の実験のために残したんだろうね・・・


    こんな感じで、二日間にわたり(1人で)試飲しまくり、(該当者氏が運転する)車で色んなところを巡り、色々話し、飲み、食べた。
    札幌からの参加はかなり贅沢なんだけどね、でも楽しかった。
    重ね重ね、ありがとう>該当者氏。



    (このシリーズ(たぶん)終わり)

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 4 comments  0 trackback

    4 Comments

    通りすがりの親族 says...""
    超美味しいアイスワインを作る実験かなぁ…
    2015.11.11 07:55 | URL | #- [edit]
    ゆげ says...""
    それも一瞬考えたんだが、結構無造作に残されてたので、実は見学者に味見させるためなのかもしれん(笑)
    2015.11.11 10:21 | URL | #1wIl0x2Y [edit]
    該当者 says...""
    来年新酒が出回る季節(4~6月)にまた行きたいですね。
    その頃のシャトー・メルシャンのエクスクルーシヴコースや勝沼醸造のレストラン風にも行きたいですね。
    個人的には塩尻も頑張ってほしいかも。
    って、桔梗ヶ原は塩尻なんですがw
    2015.11.15 21:16 | URL | #- [edit]
    ゆげ1号 says..."Re: タイトルなし"
    > 来年新酒が出回る季節(4~6月)にまた行きたいですね。
    > その頃のシャトー・メルシャンのエクスクルーシヴコースや勝沼醸造のレストラン風にも行きたいですね。

    ワインの新酒ってその時期だったのか・・・いやぁ全然知らなかった。
    勝沼醸造も雰囲気良かったので、行きたいねぇ。

    > 個人的には塩尻も頑張ってほしいかも。
    > って、桔梗ヶ原は塩尻なんですがw

    そういえば井筒ワインも桔梗ヶ原だよね。
    あそこで初めて辛口のワインを知った気がする。
    2015.11.16 22:00 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/860-44402f30
    該当の記事は見つかりませんでした。