softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    夏休み家族イベント、キャンプへ

    夏休みの家族イベントも兼ねて、急遽滝野オートリゾートへ。
    思い立って予約状況を確認したら、なんと金曜日だけオートサイトの空きがあるじゃないですか。
    なんかオートキャンプって軟弱な気もするけど、いいじゃんね軟弱で。やらない硬派よりやる軟弱。
    とりあえず実家から車を借りて、家にあるキャンプ用品を突っ込んで、足りない分は現地で借りて。

    キャンプなんてほんと久しぶり。
    たぶん過去10年間で、泊まりキャンプは1回だけ。デイキャンプ(去年の炊事遠足含む)も3回くらいしかやってない。
    でもまぁ、火おこしだけは実家の庭で飽きるほどやってきたので食べるだけはなんとかなるだろう。



    とりあえずテントを張り、小ぶりなBBQグリルを設置して、「ここをキャンプ地とする」。
    改めて周りを見回すと、ほとんどみんなテントのほかにスクリーンタープを設置して、そこにテーブルやら椅子やら焼き台やらを設置してるのな。そーか、そういう時代なのか。そんなに虫いやなのか・・・このキャンプ場なんて、虫いないも同然なんだけどな。

    そうそう、こういう綺麗な有料キャンプ場って、びっくりするくらい「害虫」がいない。
    以前に本州のキャンプ場へ知り合いの家族達と一緒に行ったとき、そのときは本当に子供の頃以来のキャンプでいろんなカルチャーショックを受けまくった(え?テントって三角形じゃないの?ぐらい)のだけど、そのときも虫がほんとに少なくて驚いたんだよな。

    これ、どういう仕組みなんだろう。
    まぁ、いいや。
    そのおかげでのんびりした夕食を楽しめ、子が寝て飲みすぎた2号が寝たあとですでに肌寒いくらいの夜風にあたりながら、星空を肴にウィスキー飲めたのだから。

    あぁいいね、この非日常。
    すごく癒された。
    旅行もいいんだけど、自分で寝床作って飯作って後始末して、酒飲んで寝る。起きてまた飯作って遊んで・・・っていう、ちょっと1匹の動物に還るような、単純な時間は本当に心をリフレッシュできた。
    もうね、仕事のごたごたとか人事とか安保法制とかメディアリテラシーとかツイッターの殺伐としたタイムラインとかプライベートのあれこれとか、ほんとにどーでもよくなった。いやどれもこれも現実としてしっかり横たわっているんだけど、それぞれひとつずつ、やれることややるべきことをやっていけばいいんだよな。どれもこれも、心を痛めたり思い悩んだりするほどの価値は無いんだきっと。

    他の人にとってはそうじゃないのかもしれないけど。


    そして2日目。
    テントを撤収して、すずらん丘陵公園へ。キャンプ場の利用料金のなかに公園の入場料と駐車料金も含まれているそうで、なかなかお得な気分。

    この公園も、訪れたのは子供の頃以来。
    すごいわ、こんなに見事な公園になっていたのか。

    まず公園自体、多分1日で全部回るのは不可能な感じ。
    おまけに子供向けの「こどもの谷」ってところが広大だわすげー遊具が遊び放題だわで、まぁ子供連れだとここで間違いなく1日が終わる。

    150808131945.jpg 

    ふわふわエッグ。
    3号がかなりお気に入り。

    150808131954.jpg 
    飛んでる・・・

    150808132655.jpg 

    画になる遊具が本当に多い。

    150808140646.jpg 

    ここもしばらく3号は帰ってこなかった。


    いやほんとに広大。
    ちゃんと遊び倒すんだったら、キャンプで2泊して2日目に徹底的に公園を攻略するってのがいいような気がする。
    公園内に売店や飲食施設はあるけど、どーせならキャンプ地で飯のついでに弁当作って持ち込むのも良いと思う。


    よし、また来よう。
    キャンプもまたやろう。

    で、いつかはオートキャンプじゃなくて、自転車でキャンプに行きたいもんだ。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/839-f068cc3b
    該当の記事は見つかりませんでした。