softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    地元に戻って1年経ちました

    走っていようがサボっていようが、時間は変わらぬテンポで流れていきますな。


    まさかの地元への転勤から1年。
    なかば呆然と、帰省するたびに眺めていた札幌駅の駅舎を眺めていたあの日がもう随分昔のことのように感じます。

    なんかあれから、いろいろあった。
    仕事でも、プライベートでも。
    どうせならいろんなことに巻き込まれてやれと開き直ったから、かもしれないけど、盛りだくさんだった。

    仕事はともかくとして。
    FATバイク買って、もう二度と弾かないだろうと思っていたギターをまた引っ張り出し、まさか自分が?といわざるを得ないランニングをやり始め、自転車も仲間と乗る機会を作り始めた。

    散々悩んだ挙句、2号と3号は東京でやってた自主保育を続けるために3月まで毎月10日間ほど上京し、そのおかげで2号はウィークリーマンションの達人になり、3号はうっかり者の2号に代わり道順を覚えたり外出時に鍵を忘れずにかけることをしっかり覚えた。


    2号が(軽くだけど)交通事故に遭い、3号が自転車に乗れるようになった。

    デジカメが壊れたところに銀塩カメラがたまたま転がり込んできて、意外とはまった。


    さぁ2年目はどうなることやら。
    来年の自分の境遇は正直どうなっているのか、変わってるのか変わらないのかも含め全然わからないのだけど、その不安はいくら考えてもどうにもならない。だからしばらく、気にせずに進もう。


    あ、もちろん仕事もやってますよ。
    ほんとですってば。というかサラリーマン人生で一番残業したもの。
    えぇ。


    今後ともよろしくお願いいたします。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/831-b31309ec
    該当の記事は見つかりませんでした。