softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    第14回 鉄道フェスティバル

    by ゆげ2号の予定だったけど最初だけ1号 

     えー、しょっぱなからすみませんが寝坊しました>鉄道フェスティバル。
     まあそれでも日比谷公園は初めてだし行ってみるかーと極めていいかげんにポタポタすることにしました。 ただ、まっすぐ日比谷公園を目指すのも芸がない(というか246はあんまり走りたくない)なんて色気をだし、こんなコースどりをしてみました。

    駒沢通りを恵比寿まで⇒白金⇒三田⇒芝公園⇒浜松町⇒汐留(つーか新橋)⇒日比谷公園

     駒沢通り、恵比寿まではゆるーく下りが続きます。朝は交通量も少なく、とても快調。
    でも、このルートを帰ってくるのはちょっといやだなぁ。

     恵比寿を越えて少し走ると港区に入ります。芝公園のあたりまでくると、東京タワーが見えてきます。

    東京タワー
    ポタリング中に見たのは初めて。東京って狭いなぁ。 

     ここから浜松町(芝離宮のあたり)まで進んで一休みした後、汐留を抜けて目的地の日比谷公園に向かいます。休日だからかもしれませんが、汐留って高層ビルが立ち並ぶ一方、人通りは本当に少ない。自転車も走りやすいのでそれはそれでいいのですが、なんかちょっと不思議な光景でした・・・じゃあ写真撮っとけという話なんですが(笑) 
     やっぱりぱっと見てぱっと撮れる、軽いデジカメが欲しいです。冬将軍の時期に相談してみるか・・・
    そうじゃないと、これ↓くらいインパクトある建物じゃないとわざわざスピードの乗ってきた自転車とめられないんです。

    中銀カプセルタワービル
    中銀カプセルタワービルです。なんと故・黒川紀章氏設計。
    カプセルホテルの元祖といえなくもない、昭和の近未来物件です。
    コンセプトは「メタボリック」(腹回りが気になるとか言う話ではなく、本来の「代謝」という意味)だそうですが、残念ながら取り壊しの検討が進んでいるらしいです。

    (ここから2号復活)
    12:17
     日比谷公園に到着しました。所要時間1時間弱。スーパーベルズのライブには間に合いませんでしたが(悲)、ここまでのルートがなかなか快適だったのでいいのです。日比谷公会堂では詩吟神風流大会が行われていたようです。で、遅ればせながら鉄道フェスティバルの会場に向かったら、人多すぎ!
    看板様子
     鉄道関連グッズを買うために並んでいるようです。鉄道会社によって混み具合が違うのも面白い。見回すと皆なにかしら紙袋とか荷物を抱えているんですよね。なにがそんなに鉄道ファンをひきつけるのか?!興味が沸いてきたので比較的すいているブースへ行ってみました。なにか店頭にリストが。
    売り物リスト
     ス、スカイライナーゴルフマーカーって…。ゴルフが好きなのか?スカイライナーが好きなのか?あ、両方好きなんですか、そうですか、すいません。

    ざっと見て回ったところで、お腹がすいてきました。軽く食べてきただけだし、自転車で走ってきましたしね。今日は特に食べ物関係の期待はしないできたのですが、出店ブースを見ると駅弁が売られているようです。 鉄道フェスティバルで駅弁を食べるというのも乙な感じですね。

    12:33
    駅弁
    すでに売り切れてました…。はやっ。
    まあ、屋台はたくさん出ているので食べるには困りません。空腹は最大の調味料と申しますし、甘辛いソースさえかかっていれば肉の入っていない焼きそばであろーが、肉の入っていないお好み焼きであろーが、おいしくいただけるというものですよ。もそもそ。

    タイトーブース10000系
     そのあとも色々なブースを見て回りました。

    正 直、ゆげ2号は”鉄道ブーム”には興味があるものの、鉄道自体にはそれほど…だったのですが、これだけ「鉄道大好き!鉄道大好き!」の空間にいると感化されるというかだんだん面白くなってきてしまいました。根が単純というか、影響されやすいというか。そんなとき目の前に売られていたのが、電車内の出入り口上方にある行き先表示のプレート(LEDで現在位置が表示されるもの)。しかも現住所に引越すまえ、買い物やら通勤やらで愛用していた懐かしい路線ではないですか!

    ゆげ2号「…やばい。見てたらなんか欲しくなってきた…」
    ゆげ1号「正気か?!1mくらいあるプラスチックのプレートだよ?」
    ゆげ2号「いやーでも1000円ってお買い得な感じするし。家にあったら幸せになれそうな気がするし。」
    ゆげ1号「自転車でどうやってもって帰るつもりなんだよ!」
    ゆげ2号「…えーと…、あんな感じ?」

    出口君
    会場出口のたて看板ではありません。下に足が見えてるのがわかりますでしょうか?看板を購入した人がビニール紐でくくって背負って歩いているんですね。幸い、ゆげ2号は現場を離れると憑き物が落ちたように正気に還ったので、この”出口”氏のように背負って帰らずにすみました。

    つくばエクスプレス祭り
    最後に第3回つくばエクスプレス祭りの告知を。11月3日にやるみたいですよ。TX!
    http://www.mir.co.jp/topics/topics_detail.php?topics_id=429

     というわけで出足は遅れたもののなかなか楽しかったですが、これで帰るとなるとなんだかちょっと物足りない。というか、行きがスムーズすぎて走り足りないような感じなんですね。そうはいってももう十分見て回ったし、と帰り支度をしていると、ゆげ1号がなにやらnuvi360を操作している様子。

    ゆげ1号「おー、ここから代々木公園まで6キロくらいだねー。どうする?」
    ゆげ2号「…かぼすリベンジですか!いいんすか!」
    ゆげ1号「よかたい、よかたい!」

    今日も九州物産展はやってますから、昨日買い損なったかぼすが買いなおせる!ルートとしても、少し遠回りする程度の距離でいけそうなので問題なし。やっぱりGPSがあると便利ですねぇ。

    途中ではこんなところも通りました。
    国会議事堂
    日曜日なんでほぼゴーストタウン。自転車で走りやすかったー。 
    あと、このあたりでstrida を見かけ、思わず2号は乗っていた方に声をかけてしまいました。
    いやー、本物はじめて見ました。

    その後、nuvi360まかせで特に迷うことなく代々木公園に到着。
    かぼすGet!
    かぼす入手!で、いきなり団子とかぼすジュースをいただいて帰路に着きました。 

     ということで、本日のコースはこんな感じ 。GPSロガーでとったデータを元に、駒沢オリンピック公園~三軒茶屋までの「東京公園めぐり」としてみました(結果的にそーなっただけですが)。 


    最近ちょっと鉄分上がっているゆげ1号:
     女性はどうなのかわからないけれども・・・「鉄」って、子供の頃はほとんどの男子が持っている要素なんじゃないだろうか。だから「鉄」とは「なる」ものじゃなく「止められなかった」ものなんじゃないかと。
    関連記事
    スポンサーサイト
    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    該当者 says..."ALPSLABが週刊アスキーにでてますな"
    会社帰りに本屋に寄ったらふと週刊アスキーを見たらALPSLABの記事がありました。
    う~ん、ログ機能はかなり面白い使い方ができそうですね。。。
    auの携帯でログを取ることができる機種もあるようですね。。。
    zumo550が自転車対応だとよかったのですが(でも重くて駄目ですが)nuvi360+auの携帯というのも面白そうですね(ログの精度がどれくらいか分かりませんが)。。。
    冬に買いたいところです。
    2007.10.17 00:41 | URL | #- [edit]
    ゆげ(1号) says..."情報ありがとうございます"
     気になったので久しぶりに週刊アスキー読んで見ました。
     docomoもログ出力に対応しているようですな。そろそろ携帯の交換時期かなーとも思っているので、今使っているデータロガー「コメット DL/3」とdocomoの精度比較とかやってみようかな。
    ちなみに今使っている奴は
    http://www.rakuten.co.jp/gps/481648/810536/810537/

     しまった、このデータロガーのこと、ほとんど書いてませんねぇ。2万円しないで必要十分なロガーかなーと思ってます。SiRF StarIII積んでいるし。

     まあ、11月になって2号の「携帯電話更改稟議」が通ったらの話ですが(笑
    2007.10.18 00:20 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/83-b607e8a7
    該当の記事は見つかりませんでした。