softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    リアバッグの顛末



    逡巡していたFATのリアバッグ、取り敢えずこんなの導入してみました。
    リンプロジェクトのやつ、だそうです。

    もう半月以上前、店主Aさんにちょっとひねったブツがありますよ〜ってブログのコメントで声かけて頂き、お店まで伺ったんですけどね。
    ちょうどそのタイミングで店主Aさんの店舗ブログではリンプロジェクトのサドルバッグが紹介されていて、あ〜あれかな〜でもサドルバッグはちょっと違うんだよなぁなんて思ってたんですが。

    ところがいざお店に行ってみると、ぱっと目に付いたのがこのバッグ。
    ん?なんかエコバッグみたいな材質で、四角い形状があんまりパニアバッグっぽくない。
    近付いてみるとまぁペラペラなんだけど、ちょっと離れてみると質感もそんなに悪くない、ような気がする。
    FATに似合うかどうかは別として、ちょっと面白いじゃあないか。

    そして店主Aさんの説明を聞くと、これが私に紹介したかったやつ、だそう。
    ところが、一応工業用の素材使っているのでそれなりの強度はあるものの、ちょっと質感も形も自転車乗りには受け入れられなかったんですよねぇ、との苦笑い。なのであんまり積極的にオススメはしづらいんですけどね‥とのこと。

    あれ?(笑)
    でもいいんです、ちょっと変なくらいで。

    そんな経緯でお買い上げ。
    正直、これで良いのかはまだ良く分からない。FATをどうしたいのか、イマイチ焦点が合ってないんだよなぁ。

    取り敢えず、普通に利用中。
    使ってみて気付いたのは、このバッグ、軽いんですよ。
    ただでさえ重たいFATなので、バッグが軽いのは有難い。
    まあ重量級の荷物入れるのはちょっと二の足踏んじゃいますが。

    そんな感じで、冬道自転車生活はゆっくりと模索中。
    ぼちぼちと、ぼちぼちと。




    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/805-ac15b48a
    該当の記事は見つかりませんでした。