softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    手さぐりというか、足さぐりというか

     色々ありまして、普通の方々よりちょっと短めの年末年始を満喫したと思ったらもう1月上旬がおしまいですよ。
    ほんと、油断してると時間なんてあっという間に過ぎていくし、世の中も色々動いていく。

    いやびっくりしたんですよ。
    昨年の秋で「自転車人」が休刊になってたんですね。
    去年の春くらいから、なんか違うなーなんか読むところないなーネタ切れなのかなーなんて思って買うのちょっと見送ってたんですけど、そこから程なくして休刊、ですか。

    あと、2010年に金星へのアプローチに失敗した惑星探査機「あかつき」、状況的に絶対もうだめだと思ってたのに、上手くいけば今年に再アプローチできるかも、ってところまで漕ぎ付けたらしい。
    メインエンジンぶっ壊れて、それでもなんとかプロジェクトの人心、物心を繋ぎとめながらここまで持ち直すなんて、なんつーかほんとにすごい。

    ほんと、少し目を離している隙に、色々なところでいろんなことが終わったり、始まったり、しぶとく続けていたりする。
    いや、どれが良くてどれが悪いって話じゃなくて、自分もなにかを始めたり、続けたり、終わらせたりってことを、ちゃんと 自分の意思でやらなくちゃな、ってほんとに思います。


    そんなわけで、この冬にはじめたこと。
    ジム通いと、ローラー台(固定)と、FATバイク。
    あと地味にギターをまた弾き始めた。


    どれもこれも、大きな目標があるわけでもなく。
    でも始めてみないと良し悪しも判らないので、とりあえず始めてみてから考えよう、と。
    (あと、前者3つはコソさんにtwitterで勧められたのもあります)

    1501101659.jpg 

    FATバイク、走りについては申し分なく、やっぱり雪道との相性はすばらしい。
    なんとなく、街中をモンスタートラックで流しているような気恥ずかしさはあるんだけどねぇ・・・
    このルックスを受け入れるのか、自分にしっくり来るように手を入れていくのか、悩ましい限り。

    あと、本来は雪道でのトレイルライドみたいな、ウィンタースポーツ的な愉しみもあるんだろうけど、今はまだなかなかそこまでは手が回らない。
    まだ、FATバイクの取り回し方とか走り方、安心と安全のバランスがまだ自分の中でつかみきれてない。
    あともっと手前の話として、スポーツ的に走るにはどんな服装・装備にすればいいのか、なかなかつかめない。
    なかなか、新しいことへのチャレンジって、前に進まない。

    やっぱり、当面は生活自転車として使い倒しながら、ちょっとずつ付き合い方を広げていくのかな。




    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    コソ says...""
    リアキャリア&バッグで随分印象変わりますね。生活自転車としてはこれぐらいが良いバランスに感じます。バッグ類がこれ以上だと旅、これ以下だとスポーツの色合いが強くなるような。
    自分の自転車だと客観的に見れませんが、人の自転車だとよくわかるような気がしますね。
    あと、ハンドルを変えたら全然違う自転車になりそう・・・・
    (これは私自身も悩んでおるところです。長すぎるのでカットだけはしましたが)
    2015.01.12 23:06 | URL | #- [edit]
    ゆげ1号 says..."Re: タイトルなし"
    コソ さま
    コメントありがとうございます。

    バッグについてはまた別エントリで書こうと思ってますが、このバッグは評判の悪さと、ぱっと見たときの「これ、ありなのか?」って雰囲気が気に入りまし
    た(笑)
    でもつけてみると、まぁこんなもんかなぁって気もしてくるのが不思議・・・

    ハンドルも確かに悩ましいです。
    機能的には明らかに幅広すぎるんですが、購入するときに「切ってしまうのは一瞬でできるから、大切に乗って」と店主Aさんが泣いた(一部嘘、いや かなり
    嘘)ので様子を見ていました。
    このままフラットバーで行くにしても、カットしたいところです。

    でもフラットバーって手の甲が上向きになる(あたりまえですが)のが、微妙に疲れるんですよね。
    手首の関節って、柔軟には動いてくれるんですがダンパー成分に欠けるっていうか・・・
    2015.01.13 12:43 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/804-5c25dbf9
    該当の記事は見つかりませんでした。