softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    All Terrain Bike


    今年の仕事納め、早いところは26日だったようで。
    つーかうちの会社も26日だったようで。
    でも、自分の持ち分の仕事が終わったのが28日。

    ま、仕事終わってないって主張すればやらせてくれるんだから、いい職場だと思う。


    そんなことはともかく。

    我が家のスパイクFATバイク、冬の札幌で大活躍しています。
    KHSのFAT、型番がATB500と言いまして、このATBってのはAll Terrain Bikeの略、らしい。

    All terrain、あらゆる地形対応。
    いや確かに、根雪になった圧雪路面でよし、つるつるのアイスバーン(1週間くらい前に市内全域がスケートリンクになった)でもなんとかいける(積極的にいきたくはない感じでしたが)、轍もいけて積雪路面もいける。

    むかしむかし、よくマウンテンバイクのルック車がATBって名前を使ってた気がするんですが、こっちは本物のATBだな、って思う。


    これからの課題は、泥除けをどうするか。リアキャリアに載せるパニアバッグをどうするか(これが決め手が判らずに絶賛悩み中)。
    そして道行くおばあちゃんがこの太い車輪にすげーびっくりするのにどう対応するか。


    なんででしょうね。
    FATバイクって、おばあちゃんがびっくりする率がとても高い気がする。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 冬自転車
    Posted by ゆげ1号 on  | 6 comments  0 trackback

    6 Comments

    コソ says...""
    私は何年か前に某アウトドアショップで投売りされていたトピーク(?)のパニアを使ってますが、あまり良くありません。
    ツメというか、キャリアに引っ掛ける部分の固定が甘くて、ぶっちゃけ振動で外れるときがあるんですよね。だからショルダーをサドルにかけて万が一の時もバッグが落ちないようにしてます。
    その点オルトリーブなんかとても良さげで、あぁ、高くてもあれにすれば良かったと思ったり。
    まぁ今の自分の嗜好的には、当たり前すぎて面白くない気もしたりしますが。
    いっそブルックスのロールパニア(現在、英国屋で¥28,000。たかっ!)とか、あるいはヴィンテージの帆布製とかも面白いと考えたりします。

    何の参考にもならないと思いますが(笑

    2014.12.29 01:38 | URL | #qbIq4rIg [edit]
    ゆげ1号 says..."Re:"
    コソ さま
    ありがとうございます。
    こういう実体験を教えてもらえると、いろいろ前進できます。

    オルトリーブって安いやつは防水じゃないし、いいやつは高いし。
    あと機能性もさることながら、やっぱりFATって佇まいがかなりガキっぽいじゃないですか(笑)
    だから、なんとなく、普通は自転車に付けないようなバッグを合わせてみたい気もするんですよね・・・

    ちょっと古道具屋なんかも巡りながら、模索してみます。
    そんなこといいながら、背に腹で適当なバッグつけちゃうかもしれませんが(笑)
    2014.12.29 20:57 | URL | #- [edit]
    雀空 says...""
    初めまして。

    私もATB500に乗っています。
    確かに年配の女性にビックリされたり声を掛けられたりしますね。
    あと台湾からの観光客にベリーエキサイティングと言われたり。
    KHSは台湾メーカーなのに不思議ですね。
    2014.12.29 21:59 | URL | #mQop/nM. [edit]
    ゆげ1号 says...""
    雀空 さま
    はじめまして。
    コメントありがとうございます。
    ATB500のお仲間なんですね。私は久しぶりの雪道生活なので、こいつでなんとか乗り切ってやろうと思っています。

    KHSって面白い会社ですよね。
    アメリカのKHSはロード、マウンテン、ATBを前面に出している一方で小径車はほとんど展開してなくて、台湾KHSは小径車を前面に出してるんですよね(ATBは3000しかラインナップしてない)。

    かなり話はずれますけど、昔、英語圏の自転車関係のネット掲示板でアメリカ人が「おい、KHSがアジアでCoolなFoldingBike(F20シリーズ)出してるぞ!」
    「おぉ、これかっこいい!」
    「すげー欲しい!なんでアメリカで売ってないんだ!」
    「日本のディーラーにコンタクト取れば買えるのか?」
    「俺、近くにKHSのディーラーいるから訊いてくる」
    「おいお前ら待て、この自転車、制限体重80キロって書いてるぞ!」
    「・・・」
    「・・・」
    みたいなやり取りがあって、やっぱりKHSも地域のニーズに合わせて売ってるのかもしれませんね。

    2014.12.29 23:31 | URL | #a2H6GHBU [edit]
    店主A says..."サイドバッグなんですが、、、"
    実はヨーロピアンスタイル、、のモノが特価で入ってきております。お暇な時にお運び頂けますと嬉しいです。あくまで外したい、、という人にはいいかもしれません。

    今年も一年お世話になりました。来る年もよろしくお願いいたします。
    2014.12.30 15:22 | URL | #Lpr8EjAo [edit]
    ゆげ1号 says...""
    店主A さま
    今年は本当にお世話になりました。

    サイドバック、気になりますねぇ。
    年が明けたらちょっとお邪魔させていただきます。
    2014.12.30 21:14 | URL | #qbIq4rIg [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/800-0338f29d
    該当の記事は見つかりませんでした。