softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    味見感想~北海道フェア in 代々木 2007

    北海道フェア in 代々木 2007のお土産の感想です。
    →当日の話はこちら
    →世田谷周辺イベント情報

    ○たこザンギ 行者にんにくまんじゅう (小樽)
    軽く暖めたほうがおいしいです。ビールに合います。前にも書きましたが”行者にんにく”の入っているものは大事な会合の前日に食べないほうがいいです。食べたときはそんなににおいは感じないんですけどね。でも、時間がたつとだんだん感じてくるんですよ。自分で「なんかにおいする…」と思うくらいなので、ほかの人にはもっとにおうんだろうなぁ。食べるけど。

    ○エビスかぼちゃ (グリーンツーリズムオホーツク)
    大きいほうが400円、小さいほうが200円か250円で、小さいほうを買ったのですが、結構ずっしりして食べ応えがありそうです。とりあえず薄めに切ってオリーブオイルでソテー、塩コショウで付け合せにしたのですが、ホクホクしてうーまーいーっ!あとはスープにしてもいいし、煮物にしてもいいですね。

    蒸かしたかぼちゃに片栗粉を混ぜてかぼちゃもちもいいなぁ。北海道のおばあちゃんの味です。クッキー大に包丁で切って、油を引いたフライパンで両面焼き、砂糖としょうゆを混ぜたたれにつけて食べるとんっまいです。

    ○たまねぎ (グリーンツーリズムオホーツク)
    小ぶりなので、ゆげ1号が得意料理の「たまねぎをまるまんまアルミホイルに包んでオーブンで40分焼くだけよ」をつくったのですが、見かけに反して中身がみっちり詰まっているらしく、中まで火が通るまで予想よりも時間がかかったそうです。ホイルをはずして十文字に切り分け、しょうゆをたらして食べると、たまねぎの甘みをあじわえます。

    ○ゴーダチーズ(鹿追チーズ工房) 
    ゴーダチーズ自体、以前ほかのメーカーの物を試食したときはあまりおいしいとは思えなかったのですが、これはおいしいですね。柔らかくてちょっとミルクっぽくてチーズの臭みが気にならない感じ。週末はワインとあわせてみたい。

    ○ソーセージ(中標津町(なかしべつちょう))
    これと粒マスタードがあればなにもいらない。行者にんにく入りがなかったのが残念。

    ○焼きとりたつみの焼きとり (美唄(びばい))
    ねぎ間だけじゃなくモツ串も入っていてうれしかったです。砂肝やらハツやらキンカンやら、一本の串にいろいろ刺さっていてお得な感じ。歯ごたえがあってうまかった~。日本酒にいいやね。

    ○一夜干ホッケ (本場羅臼産(らうすさん) 舟木商店)
    魚焼き器でまるごと焼く気だったのですが、どうしても入らないので、泣く泣く半分に切り分けました。たっぷりの大根おろしにしょうゆをちょっとだけたらしたものをホッケに添えて食べたのですが、身が厚くて食べ応えがありました。骨にくっついてる部分もうまい。東京で焼き魚といえば鯵でしょうが、北海道では鮭かホッケがポピュラーです。東京でおいしいホッケを求めるとデパートでお高いものを購入するしかないのですが、これだけの大きさで一枚500円は得ですね。

    ○毛ガニ
    タラバ・ズワイに比べて小さいし食べづらいということで敬遠されがちな毛ガニですが、ゆげーずはひとつのカニを二通りの料理で食べました。お得なんだかみみっちいんだかわかりませんが、ゆげーず流の毛蟹の食べ方を以下に。

    1日目 冷凍庫の毛ガニを冷蔵庫に移し、半日ほどかけて解凍します。食べる前に軍手をはいて調理バサミでさばきます。(詳しい毛蟹のさばき方はこちら。写真つきでわかりやすいと思います)。2日目にカニ汁にするので、食べづらいはさみや先の細い部分は切れ目だけ入れてとっておきます。ゆげーずは白飯の上にカニの身をかきだして、カニご飯にして食べました。好みによってしょうゆをぽっちりかけるとよいです。カニ味噌につけてもおいしい。甲羅は出汁が出るので、さっと洗ってとっておきましょう。

    2日目 大根・にんじんを煮て、沸騰したら残しておいたカニを入れます。臭みが気になる人は酒を少し加えます。野菜に火が通ったら味噌をときいれます(カニの出汁が効いているので、味を見ながら控えめに)。カニの足を上に乗せて盛り付け、斜め切りの長ねぎを飾ってできあがり。カニ汁は出汁のきいた汁と野菜を味わうものだと思うので、身は少なめでもいいのです(独断)。

    物産展行くと1週間は楽しめますな。そして今週末は九州物産展。まさに食欲の秋。
    →当日の話はこちら
    →世田谷周辺イベント情報

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/80-c4ea7f76
    該当の記事は見つかりませんでした。