softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    リアキャリア、そしてスパイク










    ATB500にリアキャリアとスパイクタイヤを装着。
    キャリアはモンタギューやつがなぜかKHSのFATに合うらしいのでそれを。
    スパイクタイヤは45NRTHのデリンジャー4。

    購入にあたっては特に研究したわけでもなく、もうここは南風自転車さんのお勧めに身をゆだね。

    正直、FATバイクって、今まで乗っていた自転車とはあまりに異次元の乗り物。
    故に、まだパーツのよしあしとか乗車ポジションとか、なにも話せることはないんです。
    この日は、最初はATB500標準のブロックタイヤで走り回っていて、スパイクじゃなくても結構いけるじゃんって思っていたんだけど、そんな気分で気持ちよく走り回ってたらいつの間にか南風自転車まで来てしまい、じゃあせっかくだから購入済みだったスパイクタイヤへの交換もやってしまおう、と。
    そしてちょうどリアキャリアも入荷してたので、それもあわせてお願いします、と。

    なにせ、2号も生活の足として使いたいようなので(いつの間にか自分用の鍵まで巻きつけてた)、安定性と積載力は必要なんですよ。

    復路はスパイクタイヤで帰ってきたのですが、個人的な感覚としてはブロックタイヤの方が走りは軽いと思う。
    でも、安定感、とくに凍結してる路面ではやっぱりスパイクがいい。
    それに加え、FATの浮遊感はたまらない。



    でも、たぶんまだこの自転車とタイヤの力は全然引き出せてないんだろうな。
    いやでも、あんまりそういうこと考えずに、楽しく乗ろう。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    店主A says..."ここ最近の"
    ザクザク、ゴチゴチ、ドチャメチャ路面でFATの真価を堪能されていると思います。空気圧ひとつで別物の自転車になりますので、いろいろ試してみてくださいね。
    2014.12.17 19:26 | URL | #Lpr8EjAo [edit]
    ゆげ1号 says..."Re: ここ最近の"
    店主A さま
    > ザクザク、ゴチゴチ、ドチャメチャ路面でFATの真価を堪能されていると思います。

    いやはや、実はこの1週間はあんまり乗れてないのですが(笑)、たしかにザクザク路面とカチコチになった凍結路面の両方を乗り越えられるのはFATならではだなぁ、って思います。

    あとはどんなリアバックを合わせるか・・・ここんとこずーっと思案してます。
    2014.12.19 00:19 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/799-a7c7e7ec
    該当の記事は見つかりませんでした。