softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    一筋縄ではいかない

    やはり普段使いのCrossRider、チェーンの伸びが早い。

    141026143353.jpg 


    換えてから1年で、早くも交換時期が到来。これまでは、変速時のギア落ちとかが頻発し始めたらあと50キロくらいで切れるっていう主観的な経験則で交換時期を考えていたのだけど、今回は上の写真の通り、チェーンゲージを導入して確認。
    一目瞭然で、交換時期であると判明。

    東京に住んでいたころは平日の通勤、休日にはトレーラー引いて走っていたりと大活躍だったし、こっちに引っ越してきてからも実家との行き来や休日のお出かけにトレーラー引いたりと、かなり負荷のかかる運用をしていたのだから、まぁ当然か。
    ということで、週末にサイクルベースあさひでチェーン(8速用、SHIMANO HG-50)を購入して、日曜日の夕方に交換作業開始。
    新しいチェーンを洗浄液に漬け込んでもともと付いている油を落としつつ、それと並行して今付いているチェーンを切断。新しいチェーンを漬け込んでいた洗浄液はもったいないので、チェーンをはずしたCrossRiderの駆動系、ギアとかプーリーとかにぶっかけて洗浄。せっかく新しいチェーンつけても、ギアやプーリーが汚れてたら一瞬で汚れコーティングされてしまうしね。
    その裏では新しいチェーンを水洗いして洗浄液を落とし、すぐにチェーンオイルを塗ってなじませておく。

    おぉ、なんて手際がいいんだ。
    ついでに新旧チェーンの長さを比べたら、ちょうど1コマ分伸びていた。へぇ。

    そして新しいチェーンを114コマにカットしてから、ある程度きれいになった駆動系に巻きつけていく。
    プーリーのところ間違えて通すと取り返しが付かないんだよなーとちゃんと危険予知して、念のため隣に別の自転車を並べ、後輪の変速周りを見比べながら、慎重にチェーンを通す。
    そして、付属しているコネクティングピンで、チェーンをつなぐ。
    よし、できた。やっぱりできる作業は自分でやらないとね・・・と、ちょっとご満悦な気持ちでペダルを回してみる。

    じゃりじゃりじゃり・・・

    ん?異音がする。おまけに、やけに回転が重い。
    なんだなんだ・・・?と改めてチェーン周りを確認すると、しっかりプーリーのところでチェーンの通し方を間違っていて、チェーンガイドにチェーンが引っかかっている。

    がーん、やりなおし。

    もう一回チェーンを切って、コネクティングピンでつなぎなおし・・・
    つーか、コネクティングピンの予備なんてあったっけ?
    ちょっと背筋が寒くなりながら、家の中に駆け込んで工具箱を漁る。
    ごそごそと、ちょっと祈るような気持ちで漁る。

    あった!ミッシングリンク!(ピン無し、工具なしでチェーンをつなぐことができるやつ)

    神は我を見捨てていなかった・・・とおもったら10速用!
    この手のツール、8速までOKなやつと、9速用、10速用(最近では11速用もか)と、全然互換性ないんですよね。なんせSHIMANOのチェーンって、IGとかHGとか、8速までを想定しているナローチェーンと9速以上を想定しているスーパーナローがあったり、おまけにスーパーナローは9速以上といっときながら8速でもギアの方が対応してれば使えたりするので本当にわけがわからない。ちなみに、CrossRiderで使っているのはナローチェーン。

    そういえば昔、8速用のSHIMANOチェーンに9速用のミッシングリンクをつけてみたら使えたんだけど、
    その1年半後、3.11のときに見事にこのチェーン切れてやがる。

    まぁそんな経験もあるので、規格が合わないやつを無理やり使うのはよろしくない。 
     
    さらに工具箱をごそごそしてみると・・・
    あった!コネクティングピン!
    でもまぁ、ここまで書いたらもう顛末はお分かりですよね。

    このコネクティングピン、スーパーナロー用。HG-50には使えない。
    あぁもう日が暮れてしまう。日が暮れたら作業どころじゃなくなってしまう。
    ああ、もういっそ、チェーン交換しないで済ませてやろうか。HGだの、ナローチェーンだの、ミッシングリンクだの、正義だの、信実だの、愛だの、考えてみれば、くだらない。チェーンを交換しないで他の自転車使って自分が生きる。それが人間世界の定法ではなかったか。ああ、何もかも、ばかばかしい。私は、醜い裏切り者だ。どうとも、勝手にするがよい。やんぬる哉かな。

    ってわけにもいかないよね、だって大人だもの。
    南風自転車さんに電話すると、それはご愁傷様、8速用のコネクティングピン在庫ありますよ、と。
    ということで、重い腰を上げ、南風自転車さんまで。

    私はチェーンを交換しなくてはならない。走れ!P20-RAC!
    で、南風自転車さんでなんとかコネクティングピンを入手し、ついでに入荷したばかりのKHSのFATバイク、ATB3000にちょっと試乗させてもらってから、いやそんな暇ないんだ、日が暮れたらチェーン交換作業できないんだった、そうしたら日常使いしているCrossRiderが暫く使えなくなってしまうと思い返し、さぁ帰路へ。

    141026162618.jpg
    あぁ、日が沈む。

    この日、この夕暮れの、この雲、他のブログにも載ってましたね。同じ時間に同じ雲を、別の場所から見てたんだな。
    ちなみにこの雲、上空の風がとても強いときに山沿いから発生する特殊な雲で、雨を降らせる類のものではないんですって。
    ラジオで言ってた。

    ということで、メロスほどボロボロになることもなく、CrossRiderと殴りあうこともなく、少女がマントを差し出してくれることもなく(もちろん素っ裸で帰ってきたわけではない)、無事にチェーン交換終了。

    本当に、一筋縄ではいかない。 
    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/787-fe7d6ae2
    該当の記事は見つかりませんでした。