softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    ドロップ

    いろいろ、諸々のこと、ある程度先が見通せるようになってきたからか、2号の自転車熱が最近ちょっと再燃気味。
    家族3人、自転車+自転車+チャイルドトレーラーで(3台全部連結してるわけじゃないので念のため・・・ってそんな解釈する奴ぁいねえか)あちこち出かけるようになって、そのとき2号はP20に乗ることが多いのだけど、そんな中彼女が一言。

    「P20のバーコン、嫌」

    P20-RACの変速レバー(シフター)は、こんな感じでバーエンドコントローラーってやつを使っている。
    1-R1171367.jpg 

    ハンドルの端にシフトレバーが付いていて、こいつをひねって変速させる。
    KHSの小径車、昔はブルホーンハンドル&STIレバーが特徴的だったのだけど、数年前からコストの関係か、このバーコンに仕様変更されている。

    彼女は元々STIを搭載したF20-RAに乗っているので、STIのよさをよく判っている。
    つーかやっぱりバーコン使いづらいんですよ。それはよく判る。

    そんなわけで、まぁいい機会なのでP20-RACもSTI化しようと、最近お世話になっている南風自転車さんにご相談。
    で、色々検討したところ、実は昔の(現行モデルがどうなっているのかはわからない)F20のブルホーンハンドルって、ケーブルを中に通す穴が開いていたり、STIをつけてもちゃんとブレーキが引けるようにハンドル先端の形状がちゃんと考えられていたことが判明。
    要するに、そんじょそこらにあるふつーのブルホーンハンドルって、そのままポン付けでSTIはつけられないのね。

    実は我がP20-RAC、ハンドルは純正品じゃなくて、この自転車を組んでもらったお店に転がってたやつを安く譲ってもらって取り付けたやつ。残念ながらこのハンドルにSTIはつけられない。

    じゃあどうするか。
    シンプルに考えれば、STIはドロップハンドルを念頭に設計されているのだから、ハンドルをドロップに換えてやればいい。
    正直、ブルホーンハンドルってKHSの意匠的なアイデンティティって気もしないでもないが、いやここは新たなチャレンジをしてみようじゃないか、と。

    ということで、P20ドロップ化、決定。
    STIシフトレバーは、SHIMANO 105(ST-5700)に。

    あぁ、STIをさっきから連呼してるけど、何のことかさっぱりな方のために。

     

    こんなやつ(画像はwiggleのアフィリを使ってます)。
    ブレーキレバーとシフトレバーが一体になっているわけです。
    個人的にはブレーキかけながらシフトダウンできるのがすごくお気に入り。
    街中って、信号でよく止められるでしょ?そんな時、ブレーキかけながら軽いギアにシフトダウンしておくと、その後の漕ぎ出しが軽い。
    ちなみにwiggleで買うと17000円くらい。
    国内で買うと20000円くらい。
    今回は取り付けもお願いしたので、南風自転車さんに発注。
    世の中(というかシマノの方針として)11速にシフトしてるらしいので、10速用のレバー、とくに105は流通量が減ってきてるようです。


    で、取り付けしていただいた姿がこちら。
    141025132632.jpg 

    見栄えは・・・まあ悪くはないかな。
    ステムをもっと伸ばしたい感じもするけど、2号のポジションに合わせたほうがいいな。


    で、乗った感想。

    やっぱり、STIはいい。
    ギアいっぱい付いてるんだから、変速はガンガンすべきなんですよ。
    そうやって出来るだけ脚にかかる負荷を一定にしてやると、体への負担が少ない。
    エンジンだってモーターだってそうじゃないですか。出力一定で運用するほうが燃費いいですよね。

    なので、変速するためにレバー握ってる指をちょいちょいするだけでスパスパ変速できる、STIはやっぱりすばらしい。
    ピストみたいに複数ギア付いてないんだったらそれはそれでシンプルなよさがあるけどさ、ギア車なんだから変速はストレスなくガンガン使えるのがいいわ、やっぱり。

    で、ドロップハンドルもまた、握り心地は悪くない。
    ブルホーンよりハンドルを「引き」やすい。
    そんでもって下ハンもちゃんと握れる。
    機能的には、やっぱりドロップって良くできてる。


    ということで、P20のドロップ化、かなり気に入った。
    あとは2号の評価はどうでしょうねぇ・・・


    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/785-60d24de8
    該当の記事は見つかりませんでした。