softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    One day in autumn

    びっくりするくらいの速度で一週間が過ぎていく今日この頃。
    金曜日までで精根尽き果てて、土曜午前中はほとんどダウン状態ってのがお決まりのパターンになりつつあるのが情けない。
    そんなパターンにまんまとはまった今週末。オマケに今週は風邪も引いてしまい、まぁしんどいしんどい。

    この週末は2号も3号もいないし(逃げられたわけではない、たぶん逃げられたわけではない、逃げられてないんじゃないかな、まちょっと覚悟はしておけ)、ロングライドに行くには絶好のタイミングだったのだけど、残念ながら体がついていかない。
    それでも天気は良いし、気温も20度近くまで上がってきたので、あぁ今週末が秋の終わりの日かな、紅葉もそろそろおしまいかなと思い、ハンドルを取り替えたP20-RACの具合も確かめたかったのでちょっと近場へ。

    141025132657.jpg

    とりあえず定番の小林峠を越えて。

    ここは特に紅葉的な見所はない。
    でもなんか、上りきってから西区側に下っていくルートが適度に森の中っぽくていいんだよな。
    今年は、随分とこのルートにお世話になった。

    そして下りきったところで、いやでももう少し坂いっとくかと思い立ち、平和の滝へ。
    ここは終盤の坂が勾配10%越えでちょっときついけど、まぁ距離短いのでいけなくはない。
    1-image.jpg 
    なんかスマホで写真撮ったら勝手にgoogleが写真を吸い上げて(いやどこかで間違いなくこちらが許諾しているんだけどさ)、なんかこんな感じで適当に写真選んで加工して、こんなんできましたけどって通知してくるんですけど。

    まぁいいんだけど、なんか自動処理のくせしてぱっと見イイ感じに仕上げやがるのが鼻持ちならない。
    いや実は世界中からアップロードされてきた画像をgoogle本社別館、通称「匠の杜」に勤めているベテランの画像編集職人のジョセフ・オライリーさん(67)が一枚一枚丹精こめて加工してるなら話は別だが。あぁFLマスク時代に比べりゃ今はいい世の中になったもんじゃのお、なぁトムさんよなんていいながら。

    ねぇよ、そんなこと。
    話をもどそう。

    気温も暖かく、なんて穏やかな週末。
    徐々に寒くなりながらも、たまにこんな1日が与えられるんだ。

    141025142025.jpg 




    紅葉、というよりは何気ない枯葉のなかをのんびりと40キロほど散走し、そのついでに西町のサイクルベースあさひに立ち寄って(自転車専門店なのにスタンド付いてないスポーツバイクを駐輪できるハンガーも用意していないのはどういうことだ)スタンドが取れた2号ビアンキ用のキックスタンド、そしてクロスライダー用のチェーンを購入して、帰路へ。
    この日は実家でご飯をいただき、そのまま一泊。

    こんな穏やかなポタリングも、そろそろシーズンオフか。



    あ、P20のハンドルをドロップにした感想を書いてませんね。
    こいつはまた別エントリで。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/784-24e2b5e8
    該当の記事は見つかりませんでした。