softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    nuvi補完計画第3話 自分で作成したルートの流し込み

     さて、佐藤●子・新作写真集のショックからやっと立ち直ったゆげ1号(ヲイ)ですが、10月初旬の3連休はついついまったりと過ごしてしまいましたが、一日雨に見舞われた連休3日目は久々にnuvi360と戯れていました。
     
     購入から約3ヶ月ほど使用し、nuviの勘所はそこそこ押さえたつもりですが、どーしてもnuviで何とかしたいことがひとつだけありました。それは
     
     自分で設定したルートを流し込みたい!

     方向音痴かつ地図の読めない(かつ話も聞けないのはこの際置いとこう)1号は、雑誌やALPSLAB routeとかで見つけたおすすめルートなどを自転車でトレースして楽しむ時に、いつも地図と格闘して大抵負けていました。でも、事前に「その日に走りたいルート」nuviに落とし込んで、走行中にnuvi画面上に走るルートが表示されていれば・・・

     nuviは残念なことに、GPSMAPシリーズのようにウェイポイントをPCからインポートしてマップ上に表示する機能はありませんし、経由点登録も1箇所しかできないので「nuviのおすすめルートを走る」分には非常に操作性が良好な反面、「自分の思い通りのルートをナビさせる」ことは困難です。

     ええ、そこで思いついたわけですよカスタムPOIデータの活用を(カスタムPOIデータの説明はこちら)。
     通常、カスタムPOIデータはあくまで「オービス」とか「古本屋」とか「自転車屋」とか「冥途喫茶」とかの一覧を読み込ませておいて、ドライブ中に「スピード下げよう」とか「掘り出しもんねーかなー」とか「パンク修理近くで出来ないかなー」とか「六文銭で足りるかなー」とかやるためのものらしいです(一部嘘)。まーそうかもしれませんが、今のところユーザーが外部からnuviに何か情報を放り込むにはこれを使うしかない。
     
     さて、カスタムPOIデータ本来の用途とは異なりますが、これをつかって「自分が設定したルートを表示」させるためには二つの方向性があると考えました。 

    ①「ラリーマップ」と割り切る
    ⇒交差点や分岐点だけを登録して、そこに近づいたら次にどっちに進めばいいかを表示させるわけです。
     これは手間さえ惜しまなければ比較的簡単。予備実験は補完計画2ですでに実施済み。
     
     でも割り切るにしては作るのが結構面倒くさい。
     ほとんど自動化できる要素がない。

    ②「無数に連なるPOIデータ」がプロットされた擬似的なルート表示をさせる
    ⇒「設定したルート」をトレースするようにウェイポイントをずらーっと並べ(というかそれがウェイポイントだけど)、そのウェイポイントを「カスタムPOIデータ」に変換して流し込めばできそうですな(地図上に点々・・・が連なっている感じをイメージしてください)。

     これが今回のゴール 


     ということでいつも通り前置きが長くなりましたが、結論から言いますと②は可能です。こんな感じになります。 
    nuvi-2


    nuvi-1

     地図上に点々・・・がついているのがわかりますかね。 まああんまりカッコ良くはないですが。

    使うツールは
    ・いつものALPSLAB route(くどいですがいつまで無料なんでしょうか)
    GPSBabel(フリーウェア)
    POI loader(ガーミン謹製フリーウェア)

    次回以降、詳しい手順を書いていこうと思います。

    #本当に前置きが長いなぁ・・・

    nuvi360関連記事
    GPS購入計画その1
     http://softtail.blog103.fc2.com/blog-entry-21.html
    6月の悪魔が降りてきた(GPSとnuvi用のホルダーを購入)
     http://softtail.blog103.fc2.com/blog-entry-41.html
    nuvi360補完計画
     http://softtail.blog103.fc2.com/blog-category-7.html

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : nuvi360補完計画
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/78-718fdde2
    該当の記事は見つかりませんでした。