softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    いろいろとかたづかない

    いよいよ出発の日が近づいているわけですが、引越しの準備や身辺整理などそっちのけな日々です。


    R1174739.jpg 

    たぶん1号が参加する機会はもうあまりないだろうなぁということで、3号の保育イベント高尾山登山合宿へ。
    高尾山口から、ケーブルカー使わないルートだと結構山道っぽいのな。

    R1174746.jpg 

    ちなみに、前日は麓の研修施設みたいなところに保育のメンバーみんなで一泊。
    10世帯くらい参加した中で、参加したお父さんは(1号入れて)3人。

    いやぁ、お父さん軍団は何故か飲みすぎ、翌日の登山はまさに死の行軍(笑)。
    1号はかろうじて最年長の意地で平静を装ったけどさ・・・

    しっかり登りきった子供の成長を実感できることもさることながら、同じ子育てステージにいる 年齢も仕事もばらばらのオッサン(ここは共通)同士が色々と話せるってのは、とても良い経験だった。


    そんな感じで、今のうちに会っておきたい人と会って、行っておきたいところに行って。

    唯一できてないのが、自転車。
    いやね、雨に祟られてなかなか走れないんですよ。
    今年の梅雨は、なかなか手ごわい。
    オマケに登山の直前に膝を怪我(打撲)してしまい(なので登山は地味にきつかった)、ちょっと長距離走る勇気も出なかった。

    まぁ、これは仕方ない。
    今回、転居等のごたごたで1ヶ月ほど家族が別居状態となるので、残された時間をひとりのために使うのもいまいち気が乗らないし。
    どーせいつか、またここに、帰ってくる。
    たぶん帰ると思う。
    帰るんじゃないかな。
    ま、ちょっと覚悟はしておけ。


    といいつつ、おつかいを兼ねてちょろっとだけCRRで近所をお散歩。
    180835.jpg 
    多摩川とも、しばしお別れ。
    飽きもせず、よく走ったなぁ。
    なんかね、日曜日の夕方とか、翌日からの仕事やら何やらの不安が襲ってくる時間に一人で走ってると、まぁここにはいろんな人がジョギングしたり自転車乗ったり、散歩したり酔いつぶれてたりするんです。

    そんな人たちを見て、あぁみんな明日やその先の未来に向かって、今この時間を自分の体力づくりとか心のリセットとかに費やしているんだろうなぁなんて思ってた。

    少なくとも自分はそうだった。


    また今度ここを走るとき、自分はどうなっているのやら。
    少なくとも、自転車で走り回れる程度の健康は維持しておきたいもんだ。


    さて、来週は今週を越える「死の送別会ロード」が待っている。
    今週までは自分の会いたい人たちと自分から働きかけて会ってたから充実してたけど、明日からはそういうのばかりじゃないからなぁ・・・

    いや、そういうことは言うまい。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/758-7faaee19
    該当の記事は見つかりませんでした。