softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    ステム交換しながら考えた

    CRRの乗車ポジションについて、前からなんとなく、ハンドルが体に近すぎるんじゃないかなぁと思ってました。

    で、とりあえずステム(ハンドルを前に突き出して取り付けるためのパーツ)を現行の100mmから110mmに変更。
    このステムってパーツもお値段ピンきりなんだが、とりあえずどの長さが適正なのかは使ってみないとわからないので、安い品物をなんとか見つけ出して購入。

    ほんとはね、かっこいい奴にしたいんですが、体に合わないサイズだったら丸損だし。
    ということで、60mmから110mmまで各種サイズがそろっていて、色がシルバーを選べて(これだけは譲れなかった・・・ステムまで黒くするとなんかレーサーでござい感が我慢できないレベルになってくる)、なおかつ安いという条件にあったのはKalloyのやつしかなかった。

    Kalloy カロイ AS-007 ロードステム

    Kalloy カロイ AS-007 ロードステム
    価格:2,380円(税込、送料別)



    まぁこの値段ならいいか、と。
    ただねぇこのステム、現物見て初めて気がついたのだけど、角度が17度じゃないんですよ。
    なので、ステムの上面が地面と平行にならずに、ちょっと前上がりになる。
    せっかくホリゾンタルのフレームに乗ってるのに、これは見栄え的にちょっと残念・・・


    で、実走してみた。



    なかなか良い。
    体が伸びる感じで、特に坂道では上半身の筋肉も(意識すれば)うまく発動できる、気がする。

    そうなんだよな。
    せっかく自転車という道具を使ってて、そいつはペダルとホイール以外にも体を支えるパーツがハンドルとかサドルとか色々あるんだから、そいつらをうまく杖みたいに使えば体全体の筋肉を効果的に使える、かもしれない。

    なんかそんなことを考えながら走ってみたら、いつもより尾根幹が楽に上れた。
    でもまぁ、いつもより速いかっていうとそういうわけでもなく(笑)。

    20140531 171501 
    そして尾根幹線道路、ちょっと脇に逸れるととたんに里山の景色に包まれる。

    そうだよな、もっともっと、逸れればよかったんだ。




    さて長らく駄文を垂れ流してきた本ブログですが、ちょいと色々な環境の変化がありまして、しばらく不安定な運用になると思われます。

    あぁそういうもったいぶった言い方、良くないですね。
    早い話が、引っ越すことになりそうなんです。

    なので、諸々の準備があったり通信環境が整わなかったり、そもそも心の準備やら整理やらもあったり、いやでも引越し完全に確定ってわけでもないので、ちょいと落ち着かない日々が続きます。

    そんなわけで、更新がこれまで以上に滞ったり、逆に鬱憤発散系の文章を垂れ流したりするかもしれません。
    ですが、まぁそんな事情をぜひとも斟酌いただければ幸いです。


    現場からは以上です。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    コソ says...""
    決定ではないといえど、もしそうなれば引越し先が気になりますね。
    東京を離れるとか?
    2014.06.02 06:18 | URL | #- [edit]
    ゆげ says...""
    コソ さま
    コメントありがとうございます。

    そうですね、一般的に1都3県くらいまでなら通勤圏内ですので、首都圏を離れる=引越しということになりそうです。
    どうなることやら。

    2014.06.02 22:32 | URL | #qbIq4rIg [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/756-4d5a93bf
    該当の記事は見つかりませんでした。