softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    いろいろためしてみる 後編

    いけね、もう1週間たっちまった。
    これが、師走ってやつなのか?

    前編では初めての「長谷川詣で」を果たし、さて次のチャレンジへ。


    実は先日、自宅前でCarlton-Rの洗車をしてたら、近所に住んでいるというイケメンのローディーに話しかけられたんです。
    その話の中で、後輪のギア(スプロケット)のロー側を今1号がつかってる25T(歯が25個ついている)から28Tに換えるとかなり坂にはいいですよみたいな話を教えられた。

    自転車に興味ない方からしたら、歯の数が3つ違うだけでナニが違うの?って思うでしょ。
    いやでもね、全然違うんですよこれが。

    フロントが低速ギア(34T)の場合、リアが25Tならペダルをひとこぎ(クランクを1回転)させると2.9m進むのに対し、28Tなら2.59mしか進まない。
    その差約30cm。要するに28Tのほうが、クランクを1回転させるために必要な脚力は30センチ分(700Cタイヤの1/7相当)、少なくてすむ。

    なんかかえってよく判らなくなったかもしれないけど、後輪ギアの歯数が3つ増減しただけで、ひと漕ぎあたりタイヤ30センチ分、すげー乱暴に言えば約1割強の必要
    パワーが増減するわけです。
    #厳密には違うんだけどな。


    とりあえず、話しを戻そう。

    確かに、坂は昔ほど嫌いじゃないけど、すげー遅い。
    よし、ここはオトナの特権として、道具に頼ろう。
    「アマぞーん、10速アルテグラの11-28Tスプロケが欲しいよー」
    「もうしょうがないなぁ、ごせんごひゃくえーん」

    というわけでさくっと購入し、いつも使っているホイール(ARAYA)に取り付け。
    購入費用の5500円は、先日受けた「メンタルヘルスマネジメント検定」に受かると会社からいただける奨励金を充当することにする。
    まだ合格発表してないけど。

    元々ついていた11T-25Tのスプロケットを外し、新しいスプロケットに交換。
    おぉ、ついにスプロケ外す工具が日の目を見た!
    あの日の勇み足は、決してムダじゃなかった!
    あの日の俺、ありがとう。

    そして、この新しいギアの力を試すには、やはりそれにふさわしい坂にアタックすべきであろう。

    1-2013113016000001.jpg
    岡本の坂。
    世田谷の高級住宅地にある、国分寺崖線を真っ向勝負で駆け上がる坂道。
    全長は100mくらいしかないけど、最大斜度は22%とか(計ってないので伝聞)。
    あまりの斜度に、道路の脇にある歩道は「階段」になっている。

    とりあえず、上って降りて、もう一回上って降りてみた。

    楽かと言われると決してそんなこと無いんだけど、さすがにペダルはくるくる回せる。
    でもこれくらいの斜度になると、上りのきつさより「怖さ」の方が先に立つ。
    もし途中で足ついたら、再び漕ぎ出すことは絶対無理。

    で、結論。
    28Tの威力は、まぁあるんだろう。確かにペダリングは軽い。
    22度の坂でもペダルを踏み負けることは全く、ない。
    でもこれくらいの距離なら25Tでもしんどいながら「上れない」ことはないしな・・・どっちがいいんだか、よくわからない。

    そもそも、こんな激坂のために28Tにしたのか?
    良く考えたら、いやそうじゃないだろう。
    もっと現実的な(?)坂を走ってみないと。


    ということで翌日。
    体調回復した2号に前日の献身ぶりを評価され(そのわりには色々遊んでるんだが)、3時間の自由時間を獲得した。
    やはり、いつも走ってる尾根幹線道路だろう、評価するならば。



    このコース、地味にアップダウンが厳しくて、トータルで550mくらい上る羽目になる。
    で、ぐるっと走ってきた。


    結論。

    間違いなく、ギアの違いは判った。
    でも、やっぱり使いこなすにはある程度の習熟が必要・・・

    やっぱりね、軽いギアってのはくるくるペダルを廻す技術が必要なわけで、その技術が伴わないのに軽いギアという選択肢を手に入れても、まぁそう簡単に使いこなすことはできないわな。
    でも軽いギアってあればやっぱり坂では使っちまいますな。
    結構28Tは活躍してくれました。

    でも、でも・・・

    うまく言葉にできないんだが、ほんとに、機材スポーツってむずかしい。


    いやちょっとまて、自分がやりたいのはスポーツなのか?

    なんか、何したいのかわからなくなってきた・・・
    こんな自問している自分もいれば、やっぱりペダリング上達するには3本ローラーか?とか夢想している自分もいて。
    いや無理ですよ。うちマンションだし。


    なんか取り留めないけど、なんか最近自分がガラにも無くスポーツ寄りになってることに、ちょっとした違和感があるんだなきっと。

    で、なんとなくその原因も、わかってるんだ。


    多分呆れられると思うんだが、いやそこまで真面目に読んでる人がどれくらいいるのかは脇に置いとくとして。


    実は、GRDigitalⅢが壊れている。
    あれが無いと、「立ち止まれない」んだ。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/714-d511041e
    該当の記事は見つかりませんでした。