softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    実家に置いてある自転車たちを整備した話

    札幌帰省編、もう少し続きます。

    現在、1号&2号それぞれの実家には以下の自転車が置いてある。

    • F20-RA(1号の帰省時メイン車両)
    • F20-RC(2号の車両)
    • Giant Seek R3(チャイルドシートを装着済みの2号用クロスバイク)
    • Specialized CrossRider A1 CE SPORT 2005(元々は2号の車両、現在は1号親父に譲渡済)
    帰省するたびに一応それぞれをメンテナンスするんですが、今回はその中の2台について。


    ■F20-RC再発見

    かつての2号メイン車両、F20-RC。
    3号出産後、あまり出番がないので久しぶりに引っ張り出して整備。

    タイヤに空気を入れ、さっと全体を乾拭きしてから駆動系に注油。
    まぁ屋内保管だったので、汚れはさほどではない。
    でも後輪のチューブがなんか怪しい・・・でもまぁとりあえず空気は規定圧まで入ったので、ちょっと試乗。

    この車両、シートポストがサスペンション仕様になっている(経緯はこちら。本文中F20-RAとあるのはRCの誤り)のとタイヤがMinits liteに交換されている他はほぼノーマル。
    フレーム素材はフロントのみカーボンで、フレームはクロモリ。後ろ三角はクロモリのソフトテール機構でわざとしなるようになっている。

    で、久しぶりに乗ってみてちょっとびっくりした。
    こんなに乗り心地良かったっけ?これ。

    1号が使っているRAはRAはアルミフレーム+クロモリソフトテール構成であることに加え、かなりパーツを交換しまくっているし、ステムも110mmという長めの物に交換している(ノーマルは70mmくらいだと思う)。
    結果、ノーマルのRAと比べても多少軽量化&剛性強化はされているし、その点を考慮すれば1号のRAと2号のRCはかなり乗り味に違いが出てくるのは道理には、合う。
    でも、その点を踏まえてもなお、RAとRCってこんなに乗り心地違ったっけ?って軽く驚くくらいの違いがあった。
    で、ノーマルもそんなに悪くないじゃん、って改めて思った。

    RAのカスタム結果自体には何の不満も問題もないし、自分の望む方向に沿った形に進めてきたとは思う。
    でも、ちょっと油断すると、カスタマイズすること自体が目的になってしまって本来その車両が持っている持ち味をつぶしてしまうこともあるのかもしれないなぁ・・・
    なんてちょっと思った。

    小径車を長距離走行に耐えられるように、自分の身体に合うようにカスタムすることは、ある程度できる。
    でも、なんか上手く言えないんだけど、たぶん小径はどこまでいっても「ロードバイク」にははならないし、する必要もない。
    そんなことをちょっとだけ考えさせられた。

    とりあえず、一通りチェック終了。
    やっぱり後輪はチューブが駄目だ。スローパンク気味。
    あとブレーキシューも換えた方がいいな。
    本当はブレーキアーチも換えたい(標準でついてくる、当時のPowertoolsのやつは効きが悪い)けど、まぁいまロングアーチのものがどれくらい市場に選択肢があるのか、よく判らないんだよな・・・
    というのが、次回に向けた宿題。


    ■CrossRider、二度目のお別れ

    実家でしばらく1号親父の足として活躍してきたCrossRiderですが、色々あってうちの母親の知り合いの女性の元に嫁ぐことになりました。

    おそらくCrossRiderと親父の相性がいまいちだったことと、嫁ぎ先の方の事情なんかがタイミング的にもぴったりだったんだな。

    ということで、せめて少しばかりの整備をして嫁がせよう。

    ホイールを外して、台所洗剤でフレームを洗濯。
    駆動系は近所のホーマック(北海道人を北海道開拓史・島判官時代から支えてきた老舗ホームセンター(一部嘘))で198円で売ってたパーツクリーナで洗浄後、注油。
    サドルは嫁ぎ先の女性も絶賛していたらしいのでそのまま進呈しよう。元々は母親が乗ってたシティサイクルについていたものだけど。ただシートポストが高すぎたようなので、内蔵されてるサスペンションのスプリングを取り出して低めのセッティングができるようにした。なに、シートポストのサスなんて不要だ。

    札幌に持ってきた時にブレーキシュー、ブレーキケーブル、タイヤは交換済み。
    でもブレーキシューは再交換必要。
    これは嫁ぎ先でやってくれ。
    そういえば全くの偶然なのだけど、嫁ぎ先の女性がお付き合いしている相手が1号の小学校時代の同級生。
    もう30年位会ってないけど、彼にやってもらえばいいよ。いいやつだし。
    (いい加減だなぁ)

    あとはヘッド周りがちょっとふらつく感じがするんだけど、これはちょっと1号の手には負えない。
    コレも気になるようなら、自転車屋にもっていって整備をお願いしてください。

    1-NEC_0553.jpg
    こいつと一緒にゆげ家にやってきた、黒のCrossRiderはまだ現役で1号の足として働いてます。
    今のクロスバイクに比べると重いし、パーツのグレードもいまいちですけど(シフターとか)、フレームはまだまだ全然いけます。
    是非とも、大事に、とは言いません。
    使い倒してやってください。
    あと、できれば米式のバルブに対応した空気入れだけ、買ってください。
    1ヶ月に1回でかまわないので(できれば2週間に一度)、空気をちゃんと規定値まで入れておけば、パンクはめったにしないと思います。

    どうかひとつ、よろしくお願いします。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 4 comments  0 trackback

    4 Comments

    teddypapa says...""
    ゆげさん、お久しぶりです。体調壊してもう自転車乗れないかもと思いつめ、持っている自転車処分しようかとも一時思ったのですが、ようやく又自転車乗れるかなってとこまで回復してきました。また宜しくおねがいします。
    2013.08.20 23:37 | URL | #kvSdCAW6 [edit]
    ゆげ says...""
    teddypapa さま
    ご無沙汰してます。

    実は先ほど(22時くらいか?)にふと思い立ってブログを見に行ったんですよ。
    そのときはまだ最新エントリが「おしまい」のままで、コメント欄も閉じられたままで、元気でいらっしゃるのかなぁ・・・と思いながら自分のブログに帰ってきたらコメントついていて、すごくびっくりしました。

    なんか大変どころの騒ぎじゃなかったんですね。
    でも回復されてきたようで、ほんとうによかったです。

    これからもどうぞよろしくおねがいします。
    2013.08.21 00:09 | URL | #qbIq4rIg [edit]
    teddypapa says...""
    しばらく放置しておくと自動的にコメント欄閉じちゃうみたいですね。オープンして、ついでにといっては何ですがリンクはらさせて頂きました。良かったですよね?っていうか何故今までリンクしていなかったのが不思議です(毎回外部リンクの張り方を忘れちゃうんですね、これが)。
    2013.08.21 12:48 | URL | #kvSdCAW6 [edit]
    ゆげ1号 says..."Re: タイトルなし"
    teddypapaさま
    こちらもリンクさせていただきました~
    今後ともよろしくです。
    2013.08.21 19:03 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/694-a42bcb2a
    該当の記事は見つかりませんでした。