softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    チケットゲッター

    8月に、2号と3号が自主保育の母子合宿に参加することになった。
    で、合宿先が小田原方面ってこともあり、せっかくだから小田急ロマンスカーの展望席が取れるといいねぇ、って話になって、じゃあ幹事のゆげさんよろしく、ってことになったらしい。

    小田急ロマンスカーの展望席。
    先頭車両と最後尾の車両に用意されてる、パノラマビューが楽しめる席。
    特に追加料金も必要なく、予約さえ取れれば通常料金(運賃+特急料金)で乗れる。

    ゆえに、競争率がとても激しい。
    予約は1ヶ月前の10時から可能なのだが、色々調べてみると、午前中の下り(新宿→小田原方面)や午後の上りはほぼ秒殺で予約が埋まるらしい。

    2号は旅行代理店にお願いしようと思ってたらしいが、色々調べてみると旅行代理店だからといって有利な条件下にあるわけでもないらしい。

    さて、どうしたものか。

    こういうときはやっぱりYa●●o!知恵袋ですねやっぱり。

    さっそく
    「8月に小田急ロマンスカーの展望席を予約して、新宿から小田急までロマンスカーのフロントガラスに全身白塗り姿で張り付いて山海塾へのオマージュを表現してみたいのですが、確実に席をゲットする方法を教えてくれませんか?取りたいのは、平日午前中の下り方面、人数は大人10人に小学生3名、できればVSEがいいです。」

    という質問をしたためようとしたところ、すでに我々に先んじているひとっているんですね。
    ロマンスカーの予約方法は色々相談されていて、それらの情報を整理すると、

    • 小田急の駅で事情を話し、予約端末を10時きっかりに操作して座席をゲットしてもらうのがベスト
    • ただ有人窓口を10時前後に占有してしまうので、利用客の多い駅では厳しいし、先客がいたらそこでアウト
    • 新宿の小田急トラベルで同様のオペレーションをやってもらうのもかなり有効だが、ライバルも多そう
    • インターネット予約はタイムラグがあるのでほぼ絶望的
    • 電話予約も、かなり厳しい
    • 山海塾ばりのパフォーマンスはさすがに公共交通機関ではまずい
      (一部、常識の範疇を含む)
    ということらしい。
    ということで2号と3号には山海塾へのオマージュは諦めてもらいつつ(ネタですよ念のため)、現実的にそのプラチナチケットをゲットする手段を考えました。
    なんせ、合宿の日取りは決まってますからね。
    競争率は高くても、何とかゲットしたい。

    ターゲットは、8月某日、午前中の2便(しか展望席はない)。

    上記の情報を元に、1号&3号チームと2号は別行動を取り、都内でできるだけ乗降者数の少ない駅を選んで、そこでそれぞれの便の予約を窓口で依頼。
    予約対象便をダブらせたら見方同士で競ってしまうことになるし、片方の窓口が駄目でももう片方の窓口に望みをつなげる。
    ゲットするには、これしかない。

    1号&3号チーム、某駅にてまず9時30分に駅員へ打診。
    駅員も心得たもので、じゃあぎりぎりになったら窓口に来てください、と。

    マクドナルドで時間をつぶし、9時55分に窓口へ。
    駅員さん、心得た顔つきで、我々の顔を見るなり、何月何日の、何時の便ですか?と。

    そして駅員に情報を伝えはじめた途端、我々の後ろに別の客が数名・・・危なかった。
    1分遅れてたら、不戦敗だった。
    それにしてもここから数分、後ろに並んだ客にはなかなか気まずい時間が流れそうだ。
    だって、駅員は端末を睨みながら微動だにしないし、我々は窓口を占有していながら、傍目には何もしてないように見える。

    3号、適当に間を持たせろ・・・ってのを理解してくれりゃあラクなんだけどねぇ(笑)
    でもなんとなく、3号が後ろに並んだおねーさんに意味の無いアピールをしている間に、運命の10時が。



    ・・・orz


    残念、僅かに及ばず。

    まぁ次善の策として駅員さんが後展望席の予約にすばやく切り替えてくれたので、一応その予約だけを確保し、別動隊(いや本来母子合宿なんだからそっちが本体だ)へ連絡。

    「取れたー!!取れたよー!!予約番号0001!」


    あぁ、よかったよかった。
    どうも、2号が行った駅の駅員さんはかなりこの手の予約に慣れているみたいだった。
    こちらの駅員さんもがんばってくれたんだけどねー、でも見てる限り、本当に数秒で勝負が決まる世界みたい。
    ここまでくれば運だね。
    ありがとうございました>某駅の駅員さん。


     
    で、その後3人で合流し、新宿駅のロマンスカーカフェで一休み。

    二人が乗るのはこの車両(LSE)ではないけど、是非楽しんできていただきたい。


    そして1号はこの後夕方からちょっと走りに行ったのだけど、その話はまた別途。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 子鉄日記
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    コソ says...""
    なんか、良い話ですね。
    大体こういうのって、結局取れないで終わることが多いような・・・
    ホノボノとしました(笑。
    2013.08.02 00:16 | URL | #- [edit]
    ゆげ1合@帰省中 says...""
    コソ さま
    そうですよね。
    この流れだと普通取れませんよね(笑)
    暖かいコメント、有り難うございます。

    ロマンスカー、本当に罪作りなやつです。
    展望席に特別料金取られるんだったら、絶対こんな努力しないですもの・・・
    料金変えず、チケット取るための「努力だけ」払わされると、不思議とそいつにのめりこみやすくなるんですよねぇ・・・
    だって私(1号)自身、いますげー展望席に乗りたくなってます(笑
    2013.08.02 02:19 | URL | #JalddpaA [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/689-f55bcbe5
    該当の記事は見つかりませんでした。