softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    CrossRiderのチェーン交換・・・で終わりそうにない

    2号のPisa Sportsに続き、1号の「通勤その他比較的何でも用」CrossRiderの駆動系も怪しくなってきた。

    ペダルをぐっと踏み込むと、リアのギアがハイ側(小さくて歯数が少ないほう)に落ちてガックンとなることが増えてきた。
    これまでの経験から推察するに、まず間違いなくチェーンの伸びが原因のひとつ。

    思えばこのチェーン、震災のときに交換したんだよなぁ。
    あれから2年ちょい。
    計算ではだいたい4000キロ弱くらい乗ってるはずなので、そりゃチェーンも換え時か。

    チェーン交換くらいなら自分でも問題なくできるんだが、いやなんつーかその、めんどくさい。
    他にも車体に問題ないかチェックしてもらう意味でも、いつもの自転車屋さんに診てもらうか。


    ということで、スーパーへ買出しに行く前に自転車屋さんへ立ち寄り、チェックをお願いしたところ、

    見立て通り、チェーンは交換したほうがよい
    シフター(変速レバー)部分が破損していて、リアの変速が1-8段の全部に入らない
    フロントのチェーンリング(ギア)もトリプルのうちセンターがかなり磨耗しているので交換したほうがいい


    さてどうしたものか。
    チェーンは切れると本当に困るのですぐ交換するとして、残りの部分の処遇が悩ましい。
    故障該当部分だけ部品交換するのがミニマムな対策。
    しかしながらこういうタイミングだからってことでパーツのアップグレードを考え始めると、現状のリア変速8速ってのがネックになる。
    上位グレードのパーツは軒並み9速以上対応で、メインは10速だからねぇ・・・

    だからといってじゃあ10速にするとなると、変速機自体の交換も必要になってくる。

    ミニマムにやってもまぁ部品代+ワイヤー交換+工賃で10,000円くらいする。多分。
    アップグレードに手を染めると・・・これはパーツ次第だけど多分25,000円くらいからスタートして上を見たらまぁきりがない。


    普段使いのCrossRider、どこまで投資すべきかってところが悩ましい。
    通勤とかでもガンガン運用しているんだからそれなりに手を入れてやろうよって気持ちもある一方、なんか普段使い自転車にあんまり趣味性高い投資するのもなぁ、なんて気持ちもあったりして・・・

    変速機ってさ、グレード上げれば間違いなく性能は上がるのは判る。
    だってロードとP20はアルテグラで、F20はティアグラ、Crossriderはアリビオ&ディオーレ使ってるから、グレードの違いがどんなもんかはよくわかってるつもり。
    でも、グレード上げたからって上れない坂が上れるようになるわけでも、スピードが上がるわけでもない。
    1号のレベルでは、純粋に気持ちよさの違いしかない。
    重さの違いってのもそんなに気にならないし。

    あーでもこういうどっちつかずなことばかり考えてると、絶対にヘソまげてもっとでかいトラブル起こしやがるんだよな。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/683-b1a7b260
    該当の記事は見つかりませんでした。