softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    とざん、とか

    本編と関係ないですけど、最近かなりコンスタントに拍手をいただいている方がいらっしゃるようです。
    いや同一人物なのかわからないのですが、そもそも1記事にいくつも拍手はつかないので、おそらく同一人物の方だろうと。
    本当にありがとうございます。
    本当にうれしいです。


    さて本編。
    まさかの大逆転でお天気に恵まれた土曜日、自主保育の企画「父子登山」が決行されました。

    文字通り「お父さんたち」と「子どもたち」だけで電車に乗って、バスに乗って、登山して、帰ってくるイベント。
    正直、かなり不安だったのだけど、いやぁ思った以上に子は成長していて、正直びっくり。


    行ったのは神奈川の大楠山。標高は240mくらい。
    子供連れには手頃な高さ。  
    R1173470.jpg
    山頂付近には国土交通省の雨量観測アンテナが。
    これ、かなりでかい。  

    R1173481-001.jpg
    山頂。
    生憎の薄曇。 

      R1173482-001.jpg
    山頂でお昼ごはん食べて一休みしたら、帰りの行程のことも考えずに走り回る子たち。
    おまえら・・・こんだけ暴れまわってしっかり全行程踏破するんだから大したもんだ。

    全工程7キロくらい。
    正直、もうすぐ5才の3号がこのコースを踏破できるとは全然思ってませんでした。
    自主保育なので、年下の子も年上の子もいて、さらにこういうイベントに参加してくれるOBのお兄ちゃん達は我々大人の想像以上に子供にとっては「憧れの先輩」。
    そんな環境の中で、3号はやはり親子だけで過ごす週末とは全然違う表情を見せてくれて、随分と驚かされました。

    あとさー、悔しいけど翌日の疲れの残り具合は明らかに1号の負け(涙)


    で、疲れの残る日曜日、だらだら過ごそうかとも思ったけど、夕方に無理やり買い物の用事を作ってちょっとだけ走りに。
    気分転換にCarlton-Rに乗ったのだけど、すーっとひと漕ぎで登山の疲れがすーっと癒されていくような滑り出し。  
      
    2013060218220000.jpg
    30キロくらいを緩急つけながら走ると、なんか疲れが取れた。

    よし、来週も頑張ろう。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/677-daa818c2
    該当の記事は見つかりませんでした。