softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    ゆげ一家の奇妙なGW

    GWも終わり、とりあえず1号だけ帰省先の北海道から東京に帰ってきました。
    2号&3号は飛行機代節約のため、GWが明けてから平日に帰還予定。
    夫婦二人の帰省先が同じってのは、こういう時とても便利。

    それにしても、今回のGW帰省は何から何まで前代未聞づくしだった。


    まず、北海道に到着するなり2号が風邪でダウン。
    静養してもらうため、3号を引き取って1号の実家で寝泊り。
    夫婦二人の帰省先が同じってのが、不幸中の幸い。
    ともかく、3号は数日間母親なしで過ごすことになった。

    まためぐり合わせの悪いことに、GW中の北海道はひたすら雨、雨。
    それでも我々の滞在した札幌は雨だったからまだいいほうだ。
    雪が降った地もあるらしい。
    おいおい、5月だよ?

    まぁそれもそれで前代未聞なのだが、ここでの問題は3号が外で遊べないこと。
    とはいっても、彼もつまらんだろうからということで・・・



    3号:せんだいしえいちかてつ?
    1号:ちがう!これは、さっぽろしえいちかてつ!南北線!

    図鑑でしか見たこと無かった「札幌市営地下鉄」
    ところが、図鑑には「南北線」の他に「東西線」や「東豊線」があるなんて書いてなかったものだから、地下鉄札幌駅で目にした「東豊線」の標識に興味津々。

    あぁ、またこんどな。

    R1173313.jpg 
    お次はJR 札沼線。
    父親的には北海道らしくディーゼル車両に乗せたかったのだが、当人はそんなところに思い入れあるわけも無く、

    「かんつうしき!」

    にご満悦。
    先頭車両の前面がドアになっていて、さらに別の車両を連結して伸ばせるようになっている方式のことを貫通式という、らしい。
    多分。

    ちなみにこの札沼線に乗ったら、車窓から北斗星が見えて3号は釘付け。

    鉄分高いなぁ・・・>3号


    ま、帰省してるってことは3号の面倒見てくれる手も増えるわけで、そこそこ3号をじーちゃんばーちゃんに預けることもできるので、これはありがたい。

    R1173231.jpg 
    雨降ってる中、近所の蕎麦屋さんに行ったり。
    ここ、おいしくてボリュームもあってお気に入り。
    写真は「野菜(天)せいろそば」 700円は奇跡の値段だと思う。
    この店、結構珍しいパターンだと思うのだが、2代目が店継いでから美味しくなったそうな。

    そんなこんなで止まない雨の中を過ごしてきたGWですが、雨の切れ目を縫うように、ちょっとだけ走ってきました。

    R1173225.jpg

    モエレ沼公園。
    東京基準でとらえると、これ、枯野だよなぁ・・・雪も残ってるし。

    この公園、地元民にはどう映ってるんだろう。
    たまに訪れているだけの余所者からみると、本当に素晴らしいんだが。

    あぁ、この話、ちょっと別に書きます。
    今日はそろそろ脳味噌の電池が切れそう。
    洗濯物片付けながら、録画してた「吉田類の酒場放浪記」を観ながら、焼酎飲んで寝ます。

    明日からまた仕事だ。
    いや正確には今日もちょっと会社行ったけど、気持ち的には今日まではまだお休み。

    そして、明日からまた働くのだ。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/672-bab6e357
    該当の記事は見つかりませんでした。