softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    これはもはや罠とみなして良いと思う

    先日、自転車乗りであるにも関わらず、歩行者として自転車に轢かれるという醜態をさらしてしまったわけですが、その後ちょっと気になることがあって現場に戻ってみました。
    いや、わし、犯人じゃないけどな。

    とりあえず、この写真を見て欲しい。

    R1173222.jpg

    ここが、事故現場。
    1号をハネた自転車の進行方向に沿った向きで写真撮ってみた。

    自転車は、歩道上の自転車レーンを走っていた。
    そして、その「自転車レーン」が「途切れた」先に、バス停がある。

    で、歩道の左側には緑地帯。
    自転車レーンを走っていると、バス停も、もしそこにバスが停まってたとしても、ちょっと判りづらい。


    要するに、だ。
    1号をハネた自転車は、「自転車レーン」を調子よく走ってたところ、急に自転車レーンが無くなった。
    そしてその先には、バスから勢いよく降りてきた1号がいた、ってことだ。

    これ、もはや「罠」と言ってよいレベルだと思う。

    歩道に自転車レーン造ると、絶対にこうなるよそりゃ。
    歩道の車道側に自転車レーン造ると、必ずバス停のところで「停留所」と「自転車レーン」が重なる。
    で、バスの乗降客を自転車レーンに降り立たせるわけにいかないから、その直前で自転車レーンを無くす。

    じゃ、自転車は何処に行けばいいのよ。
    「ここから先はいきなりただの歩道になりますから、いきなり最徐行してください」ってこと?
    バカじゃないの?

    この歩道設計したやつ、自転車レーンを途切れさせることで自分の責任を回避しながら、事故が起こりやすい状況を造ってる。
    なるほど、こういうのを完全犯罪っていうんだな。
    責任は回避してるかもしれないけど、悲劇の片棒を担いでいる事実は消せないぞ。

    あのね、ハネられた立場だから身を持って保証する。
    ご老人とか、小学生とかだったら、本当に大怪我するよ。
    正直、自分がこんな軽症(打撲以外にも身体のあちこちにまだ筋肉痛残ってるけど)だったのが信じられないくらい。
    頭打たなかったのは、腰を痛めなかったのは幸運以外の何者でもない。


    道路の設計やりなおせ、とは言わん。
    歩道を少し狭くして、自転車レーンを車道にもっていけ、ついでに緑地帯は危ないから止めろ、って言いたいけど、さすがにやり直す金はないだろう。
    せめて、「バス停あり・危険!」って標識くらい、つけようよ。
    取り返しがつかない大怪我人が出る前に、いやもう出てるかもしれないけど、それだけは、たのむ。


    ということで、これはちょっと行政側に上申してみようと思う。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 4 comments  0 trackback

    4 Comments

    sarago says...""
    こんにちは。
    はじめまして。

    >「ここから先はいきなりただの歩道になりますから、いきなり最徐行してください」ってこと?

    歩行者の妨げになるようであれば、一時停止しなければなりません。
    それは、その前の自転車レーンを走行しているときも同じです。
    (道交法63条の4第2項)

    歩道を走行している以上、自転車レーンがあろうがなかろうが歩行者優先です。
    バス停付近で自転車レーンがなくなるのは、自転車はここしか走っちゃダメだよという明らかな規制がなくなっただけと考えたほうがいいと思います。
    2013.04.28 00:19 | URL | #ehuBx04E [edit]
    ゆげ says...""
    sarago さま
    コメントありがとうございます。

    仰るとおりだと思います。
    自転車乗りという自意識を持っている私自身は、そもそも歩道爆走するんじゃないよと考えます。

    ここで言いたかったのは、そういう意識の無い人に「ここが自転車レーンだよ」と指定したら快走してしまうだろうな、で、そうなった時に突然ハシゴを外すような道路の仕組みは事故を誘発する危険性が高いだろうな、ということです。

    >歩道を走行している以上、自転車レーンがあろうがなかろうが歩行者優先です。
    >バス停付近で自転車レーンがなくなるのは、自転車はここしか走っちゃダメだよという明らかな規制がなくなっただけと考えたほうがいいと思います。

    現状認識としては全く同意なんですが、それが自転車乗る人に徹底されてないからこういう話が出てくるんではないかと。つまるところ、免許制なんて話になっていくんですかねぇ・・・
    2013.04.28 01:05 | URL | #a2H6GHBU [edit]
    sarago says...""
    突然コメントをして大変申し訳ありませんでした。
    ルールが、自転車に乗る人に徹底されていないという認識、同感です。

    行政、警察の周知、教育、取り締まり等、どれも不足しているように感じます。
    社会全体でそれを直していくという取り組みがあったらいいように思いますが、個人的には、やはり注意されたときに違反者がいうことを聞かざるを得ない警察という組織が本腰を入れなければ、なかなか難しいような気がしています。
    2013.04.28 19:16 | URL | #ehuBx04E [edit]
    ゆげ1号 says...""
    sarago さま

    > 突然コメントをして大変申し訳ありませんでした。

    いえいえ、そんなこと言わないでください。
    本当に嬉しかったです。
    こういう話、なかなか議論できないですからね・・・

    私も、コメントいただいて改めて自分の文章読み返したら、なぜか「歩道を爆走してる馬鹿自転車乗り」目線で文章書いていることに気が付きました(笑)
    2013.04.28 23:19 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/670-d556f5ff
    該当の記事は見つかりませんでした。