softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    浮島へ(1号)

    先日走ったルートをルートラボで眺めていて、ふと「浮島町」という人工島にある町を見つけた。


    大きな地図で見る

    「町」といっても、行政区分上の市町村としてコミュニティに名づけられた「町」ではなく、唯の「住所」としての町。
    そこに何があるわけじゃないんだけど、~町という住所を 特徴的な区画で 見つけてしまうと、なんか気になって仕方がない。

    ウィキペディアで調べてみたところ、まぁ特に変哲もない埋立地で、元々「丸ごとコンビナート」みたいな感じで造成された人工島らしい。
    一般人が立ち入って良いのかどうかもわからない雰囲気だけど、島の外れに「浮島町公園」なんてものがある。
    「かわさきエコ暮らし未来館」なんて建物もある。
    なんだ、一般人もいけるのか。

    もう少し調べたら、公園は飛行機が良く見えたり、工場夜景のメッカだったりもするらしい。
    よし、ちょっと行ってみるか。 

    R1172965.jpg
    休日の夕方から夜にかけての時間。

    撮影技術が追いつかないのが、誠に残念。
    でも確かに、ちょっとSFチックな景色がそこかしこに。

    確かにコソさんに指摘されたとおり、東京(ここは多摩川を挟んだ隣県、川崎だけど)って迷宮かも。
    ちょっと外れただけで、いろんな姿が映し出される。


    でも今回はいきなり夕暮れ後に行ってしまったので、暗闇とプラントと北風が支配する機械の島を十分に堪能はできなかった。
    これは日のある時間に一度来て、土地勘(?)を少し養わないと楽しめないなぁ・・・

    よし、また来よう。


    走行距離:約50キロ

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/653-f771b66b
    該当の記事は見つかりませんでした。