softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    いろんな走り初め

    あけましておめでとうございます。
    今年もなにとぞ。


    正月はいつも通り、1号2号の実家・北海道に帰省してました。
    冬に帰ると、スパイクタイヤを履いたSeek R3が待っています。

     
    幸い天候に恵まれたので、なかなか楽しく走ることができました。
    コレが日常になるとなかなか辛いんだろうけど、やっぱり自転車+スパイクの組み合わせは良い。
    氷点下で雪に覆われた世界を、寒冷地仕様の格好で踏みしめる。
    この瞬間は、なんつーか「自然を守ろう」とかいうのが綺麗事にしか聞こえなくなる。
    まず守るべきはこっちの命だろう。

    いやまぁそれとこれは話が別なんだけどさ。


    R1172822.jpg 

    数日間で合計20キロ弱程度だけど、良い走り初めだった。


    で、諸々の都合上、1号一人だけ先に帰宅。
    日曜日にこちらでの走り初め。
    久しぶりに深大寺へ。
    まっすぐに往復してもつまらないので、多摩川とか絡めて走行距離は約65キロ。

    R1172859.jpg 
    結局いつも通りの松葉茶屋に行ってしまうのだけど、うん、旨かった。

    あ、そういえば新年だってのに甘酒飲んでない。
    とおもったらメニューにあったので追加注文。
    400円也。ちと高いな。
    R1172862.jpg 
    いや、でも旨かった。
    400円も納得。


    やっぱり、なんか美味しいものを御褒美として用意していると、当たり前だけど満足感が倍増する。
    月並みだけど今年は、単に距離とかスピードとか高度とかだけじゃなくて、景色でも食べ物でもなんでもいいんだけど「ゴールに向かう旅」ってものを意識してみよう。


    そんなわけで、改めまして今年もよろしくお願いいたします。



    おまけ:
    帰省途中、羽田空港に向かうリムジンバスが突然トンネルの中で立ち往生。
    前方で乗用車が炎上したらしい。
    走ってきた警察官らしき人(多分白バイの人かなぁ)がバスの運転手に消火器借りに来たんだけど、運転手が消火器渡しながら「全部使っちゃっていいですから」って言ってた。

    途中で止められるんか、消火器(笑)

    で、40分くらい足止めを食らいながらもなんとかバスは動き出したんだが、その炎上した乗用車がかなりすごいことになってた。

    ブレブレだし何が何やらな写真だけど、一応個人的な記録として。
    でも見たくない人もいるだろうから、追記部分に写真を載せておきます。

    R1172799.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/650-a454164e
    該当の記事は見つかりませんでした。