softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    仙台へ 終章(1号)

    仙台編の最後、どうまとめようかと逡巡していたんですが、やっぱりうまく整理できない。

    今回、恒例の合宿を敢えて仙台にしたのは、メンバーの一人が東北勤務になったので合流しやすいから。
    ただなんとなく、行けるタイミングがあれば東日本大震災で被災した地には行っておいたほうがいい、とも思った。


    仙台は東部道路という高速道路が結果的に堤防代わりになり、津波の被害がそこである程度食い止められたらしい。
    今回もその高速道路を走ってみたのですが、確かに、いまだに道路を境に地面の色が未だに違う。

    で、高速道路の海側にも少し行ってみたのですが、さすがに震災から1年以上経っているわけで、そんなにわかりやすく津波の爪痕が残っているわけでもない。
    でも、やはりところどころにしっかり爪痕は残っていて、なかなか元通りにはならないんだろうなぁと。
    沿岸部の復興作業もまだ全然終わってなくて、だから立ち入ることもかなわない。

    正直、何かをデジカメに収められないかって気持ちもあったんですが、よく考えたらそんなの何の
    意味もないって思い直した。



    いや、そんなことはいいんだ。
    うまくいえないけど、仙台、宮城はどんなことがあろうと、美しく豊かで、祝福されるべき地だと心から思った。


    すみません、これで勘弁。
    いや、またきますよ。
    まだまだ見所たくさんありそうだし。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/642-02508059
    該当の記事は見つかりませんでした。