softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    浜松町×城南島海浜公園×多摩川(1号)

    思いのほか天気に恵まれた3連休ですが、家の片づけやらオーバーホールに出したF20-RAの引き取りやら、そのほかにも色々ありまして。

    で、結局CRRに乗れる時間は最終日の朝~午前中の3時間強。
    いや時間的には昼くらいまで猶予あったんだけど、帰ってきてからも家の事とか3号の相手とかをこなす体力を残すことを考えると、だいたい50~70キロくらい走るのが精一杯。


    そんな制約を踏まえ、今回は浜松町から湾岸を南下して多摩川を目指しました。
    その途中で、久しく訪れていない城南島海浜公園にも寄ろう、と。 
    NEC_0336.jpg 
    お、東京タワーのてっぺん、修理してる。


    今回走る「東京湾岸南下」、3年前もチャレンジしてたのですが、いまいちな結果に終わってました。
    http://softtail.blog103.fc2.com/blog-entry-378.html
    http://softtail.blog103.fc2.com/blog-entry-379.html

    今回はそのリベンジ、のつもり。


    あと今回、CRRに乗り始めてから初めてINOUを装着。
    今回のルート、ならびに走行時写真はこちらにアップされています。
    http://www.inouatlas.com/trip/detail/15583/

    前回は無謀にも埠頭に突入してその雰囲気にびびりまくって逃げ出してきたわけですが、今回はかなり無難に旧海岸通りをメインに。
    なかなか走りやすかったけど、なんつーか、無難。

    走りながら、もっと海寄りを走っている「海岸通り」の方がもっと面白いのかなぁと思いつつ、いやあっちは高速道路の下をひたすら走るルートだから面白いわけがないと自分に言い聞かせながら、ひたすら走る。
    NEC_0341.jpg
    途中で遭遇した「新幹線の巣」

    NEC_0347.jpg
    で、その無難なルートゆえに致命的な迷いもなく、城南島海浜公園に到着。 

    NEC_0346.jpg
    風向きの関係か、この日は目の前を横切るように次々と飛行機が着陸していく。

    あぁ、やっぱりここいいなぁ。
    海と風と飛行機。

    海辺なので風が強い反面、その風のおかげでちょっとだけ涼しい。
    この日は朝9時の時点でもう気温30度オーバー。
    おまけに梅雨時ってのもあり、蒸し暑い。
    そんな暑さも海辺だとちょっと緩和される。


    で、そこから多摩川に抜けて、帰宅。

    やっぱり良いです、ロードバイク。
    なんつーか、やっぱり比べてしまうとミニベロに走行性能を求めるのは不毛なのかなぁ、って思うほど。
    無理がないポジションが取れるし、700Cのホイールは存分に慣性力を活かしてくれる。
    あとこれはロードとかミニベロとか関係ないけど、CRRのホイールに使っているハブはSHIMANOのアルテグラ。
    これが本当に良く回る。
    自宅で吊った状態のCRRのホイールを軽く手で回してみると、いつまでもすーっと回っている。
    正直、自転車という「工業製品」に対してはオーバースペックかもしれない、って思ってしまうレベル。
    いつもお世話になっている店の元(っていうのも正確じゃないんだろうけど)店長に言わせると「フルクラムの方が軽いし回る」って言うんだけど、これ以上?ほんとに?って言いたくなるくらい。


    あ、でもミニベロが悪いって話じゃないんです。
    ちょうどこの連休にF20をオーバーホールして(したのは自転車屋さんですが)、結果的にF20-RAとCRRを乗り比べるような形になったんですが、そこで色々考えたことが。

    この話は次回以降に。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/621-41b991b1
    該当の記事は見つかりませんでした。