softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    雑記(1号)

    先日twitterで見かけた自転車あるある的なハッシュタグの中に、

    「空気入れ1回50円取る自転車屋。だって空気だよ?ケチ」

    ってのを見つけて危うくパソコンに焼酎を噴射してアルコール消毒しかけたゆげ1号です。

    あのな。
    「空気」に値段つけてるんじゃないだろ。
    「空気をチューブにパンパンに詰める機械への設備投資」に対する対価だろ。
    50円がぼったくりだと思うなら、逆に50円やるからわしの自転車に「何の道具も使わず」に空気パンパンにしてみてくれ。

    いやそれができたら500円でもいいや。芸として成り立つもんね、それ。

    ま、「空気入れなんて5000円くらいだし、1回買えば100回以上使えるだろ。結構ボロ儲けなんじゃね?」って話ならまだ批判として成立しうるけど(いやそれがボロ儲けとは思わないですけどね個人的には。素人に使わせて商売道具壊されたら大損害だし)。

    ・・・なんてことをさくっと140字で表現できたらきっとネットでも大人気でネカマにもじゃんじゃんモテまくりなんだろうな。


    さて気を取り直して。


    ■甲州街道

    R1172099.jpg
    時短勤務で午後にちょっと時間が空いたので、通勤用CrossRiderで甲州街道をしばし走る。
    この日はいっそのことCRRで出勤して帰りはそのまま走りにいこうかとも思ったのだけど、あいにく午後から天気が怪しい。
    いくらモノ遣いが荒い1号でも、まだ嫁入りして日が浅いCRRを不用意に雨にあてるのはちょっとためらわれるわけです。
    ほら、スチール製だし。

    それに、なんかこの日は脳味噌をすこしクールダウンしたい感じで。
    こういう時はロードやP20でヒャッホーって走るよりは、CrossRiderでのんびりと「ずーっとぼんやりと海を眺めている」ような心持でペダルを回すほうがよかったりします。
    アルミフレームで無骨なCrossRiderって、あんまり寡黙にしてあまり「語りかけてこない」ので。
    その代わり不満が爆発するとスポーク切るわチェーン切るわの大爆発だけど。 

    R1172098-001.jpg
    高井戸を越えたあたりから、甲州街道は結構立派な並木道となる。
    交通量はそこそこあるものの、結構走ってて気持ちいい。

    ふと道路標識を眺めると「甲府まで117キロ」。

    なんか、CRRだったらいけそうな気が・・・いやまて、その途中には大垂水峠ががが。


    ■えうれかっ!(3号)

    引っ越してからしばらく、ベランダに放置されていた3号のStrider。
    先日たまたまそいつを見つけた3号が「ちょっと乗りたい」と。
    で、ベランダでちょっと乗らせてみると、何かのはずみで
    「地面を強く蹴ると反動でStriderがすーっと進む」
    ことに気づいた模様。

    いままでは「跨いでよちよち歩く」しかできなかったのに、気がつかない間に上半身でハンドルをしっかり押さえ込んで、地面を蹴ることができるようになってたんだな。

    これはチャンスだ。
    急いで3号とStriderを抱えて外へ。
    R1172108.jpg 
    おぉ、結構乗れてる。
    ヘルメットしてないけど、家の傍の私道(車はほとんど入れない)なんで勘弁してください。
    まだまだ、ガンガン地面をキックして進むほどではないけれど、本人なりにいろんなところに乗り上げてみたりして楽しそう。

    こうなると、公園までStriderをお手軽に運搬する手段を考えねば・・・


    ■そしてなんとか時間と雨雲の合間を縫って

    CRRにもちょこちょこ乗っております。
    基本的に小心者なので、とりあえず今までP20で走ってきた道をCRRでなぞってみて、体への影響なんかをちょっとずつ確かめています。

    だいたいポジションも落ち着き車両が体に馴染んできた感じがします。
    そうなると、やはり50キロくらいだといまいち走った気がしない。
    もっと全然いける感じです。

    とはいってもなんたって筋金入りの小心者ですから、これまで走ったルートをなぞりながら少しずつ長い距離に取り組んでいこう、と。
    体力的な不安はもうあまりないのだけど、もう少し慣れた道で距離を伸ばして、機材としてのエージングを進めたい感じです。


    3連休、せめて1日でもいいから晴れてくれねぇかなぁ・・・

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/620-d73151bd
    該当の記事は見つかりませんでした。