softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    津久井湖へ(1号)

    先週2号&3号が里帰りしてたんですが、どーも生まれてこの方「一人暮らし」ってモノの経験が少ないもんで、いざ「おひとりさま」になると、どうすごせばいいのかよくわからない。

    期間限定なんだし羽伸ばせばいいようなものなんですが、なんかついついこういう状況になると自制心が働くんだよなぁ。
    で結局外食するでもなく、飲みに行くでもなく。
    仕事と家事で日々が過ぎていく。

    あ、でもじっくり読みたかった「北の無人駅から」はかなり読み進められた。
    それともうひとつ、最近なかなか走る時間が取れなかったので、ちょっと新しいルートを開拓しよう。


    で選んだのが、神奈川は相模原の先にある「津久井湖」。
    我が家から40キロちょい。
    事前調査ではそこそこ起伏にとんだ行程で、目的地には「城山ダム」がそびえている。
    そこからもう少し足を伸ばすと(かなり激坂になりそうだが)北側には城山湖に造られた「本沢ダム」もあるらしい。
    もっと足を伸ばせばよく自転車雑誌とかに登場する「大垂水峠」なんかにもアプローチ可能な、坂好きにはたまらない(?)場所っぽい。

    いやいきなり行かんけどね、そんなとこまで。
    最近あまり乗れてないので、今日はリハビリも兼ねて。
    とりあえず無理せず、行って帰ってこよう。


    土曜日、午前10時。
    やっぱりちょっと長めの距離を走ろうとする時、ちょっとだけ憂鬱になる。
    走り出しちゃえば吹き飛ぶんですがね、そういう気持ち。
    やっぱりサイクリングって「楽しい」けど「ラク」ではない。
    で、そういうときに限ってなんか必要なものが揃わなかったりして足を引っ張られる。

    今回は「チェーン用のオイルがない」
    情けなくも引越しのゴタゴタでいろんなモノがどこにしまったか??状態に陥ってる。
    つーか引越しの○○○よ、かなり言いたいこと山盛りだぞ。
    言うほど安くないし、もう頼まん(キリッ)。
    いやまぁ危うく引越し当日ダンボール足りなくなりそうなくらいいろんなモノに溢れてた我々も悪いんだが。

    こういうの(イヤもちろん引越しの○○○のせいではない)がモチベーションを下げまくるのは経験上よーく判っているので、こういうときはさくっと出発。
    途中で自転車屋さんに寄ってオイル買って、チェーンに塗らせてもらえばいいのだ。
    とにかく出発。

    あ、ルートはこちら。
    http://www.inouatlas.com/trip/detail/13438/
    INOU Atrusも一時行方不明になって(家の中で)、どうなることかと。


    多摩川を上ってその走りづらさに辟易しながら(特に二子玉川より上流の東京側)、多摩川原橋からから南西に向かい、尾根幹線道路をひたすら走る。
    この道、そういえば冬にいろは坂を走った時、帰路に通ったわ。逆向きだったけど。
    http://www.inouatlas.com/trip/detail/9298/

    それにしても、結構上るなぁ・・・
    最近サボり気味だった体には結構きつい。
    だらだらとした上りが都合5キロくらい続きます。
    で、上ったと思ったらちょいと下がる。
    延々と借金&返済を繰り返している自転車操業みたい。
    って誰がうまい事言えと。

    それで、上りきったあたりで相模原の町並みが眼下にちょっと広がるんです。
    それがちょっとだけ心を癒してくれます。

    下りきった所には米軍施設の敷地。
    だだっ広い。

    ここから津久井湖まではほぼ一本道。
    でもこの日(土曜日)は結構交通量も多く、ちょっと走りづらい。
    でも10キロも走ると、だんだん市街地から山中っぽい景色に変わり、津久井湖へ到着。
    R1172053.jpg

    ここには城山ダムが。
    R1172055.jpg

    ダム同好会会長の該当者氏に「やったよ!ちょっときつかったけど城山ダムまでたどり着いたよ!でもさらに上にある本沢ダムは無理!」なんてtwitterで報告しようかと思ったけど、そのとき彼は原発や原発関係のまじめなツイートを繰り出していたのでちょっと自粛。

    でも後で調べてみたら、城山ダムって神奈川県営の発電所(の一部)なんだね。
    県営の揚水式発電所なんて珍しい。
    それを知ってたらもっと見方も違ったろうし、該当者氏にももっと自慢ベースでツイートできたのに。
    ちゃんと調べていけばよかった。

    たどり着いた津久井湖は公園みたいになっていて、「津久井そば」なんて看板をかけている小屋みたいな店もある。
    近くにはラーメン屋なんかも。

    でもなんだろ、腹は減ってるのになんか入るのがためらわれる。
    これは店のせいじゃなくて、元々「おひとりさまで外食」がちょいと苦手な為。
    もう40になるのに・・・

    で、結局持参してたクリームブランと現地で売ってたドデカミンでお茶を濁す。
    大丈夫、カロリー的には問題ない。 

    R1172059.jpg
    湖に架かる橋。


    さて帰るか。
    と自転車に跨り、しばらく走り始めたところ・・・

    むむ、腹が痛い。
    片腹痛いとかヘソで茶を沸かすような呑気な事態ではなく、ちょっとお腹が張っている感じ。
    念のため途中でヤマダ電機に駆け込んでトイレを借用するも、あんまり改善しない。

    これは・・・ガスたまってる感じかなぁ・・・

    ガスなら出しちゃえばいい、とも思われるかもしれませんが、何せ自転車必死に漕いでるわけで、そのときに体全体を巧みに使って全身全霊で風と対話(本人的には)している最中にそんなガス噴出のコントロールなんて無理なんですよ。
    はやぶさじゃあるまいし。
    もし失敗してドレミを奏でるつもりがミ(以下略

    いかん、こういうネタは慎まねば。

    そんなわけで、腹痛さえなければもう少し距離走れたのになぁと言い訳しながら、トータル85kmくらい。
    あーやっぱりこれくらい走ると満足感が出てくるのぉ。
    しかし疲れるわけだ。
    後からデータ見たら、トータルで600mくらい上ってるのな。

    このコースはもう少し改善の余地がありそうだし、津久井湖周辺ももう少し走ってみたい。
    休憩入れて6時間くらいのコースになってしまうので、なかなか時間とるのも難しいけど、また来よう。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    該当者 says...""
    城山ダムまで行かれましたか!
    たまに中央道が混んでいる際に迂回のために通ることがあります。
    川崎市民はそれなりにお世話になっているダムです。
    http://www.city.kawasaki.jp/80/80syomu/home/office/suidou_shisetu.html

    ちなみに多摩川を上流に遡る時にも生田浄水場の近くを通ったりします。こちらの水は美味しいらしいのですが大人の事情があって事業団の水を優先的に使っているという実情があったりと。。。
    2012.05.22 06:36 | URL | #195Lvy4Y [edit]
    ゆげ1号 says..."Re: タイトルなし"
    > ちなみに多摩川を上流に遡る時にも生田浄水場の近くを通ったりします。こちらの水は美味しいらしいのですが大人の事情があって事業団の水を優先的に使っているという実情があったりと。。。

    なんか水利権とかもかなりめんどくさい話みたいね。
    長野でダム見に行った時もそれ感じたけど。
    2012.05.22 23:25 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/608-285c9327
    該当の記事は見つかりませんでした。