softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    あと10年は戦える・・・?(チャイルドトレーラー購入の弁:1号)

    いやはやこんな時期になんですが、買っちまいましたよチャイルドトレーラー。

    R1171914.jpg 
    えーとですね、なんつーか、これには色々な思惑がありまして。

    まず大きなきっかけ(というか言い訳)は、現在予定している引越し(まだ「予定」なんですが)。
    引越し先の立地を考えると、我々の生活資産として「自動車」を持つことは無いだろうな、と。
    もちろんカーシェアリングとかレンタカーとかは適宜活用するのでしょうが。

    クルマが無い生活ってのはここ5年以上続いています。
    ちなみに以前所有していたクルマは二人のKHSに化けた。タイヤの数は一緒だ。
    で、そんな生活の中であんまり困ることも無かったのですが、ひとつ改善したいなぁって点があって、それは「荷物を運ぶ」という話。
    もっと正確に言うと、現在の我が家にとっては「子供と荷物を両方運ぶ」ってのが結構大変。

    今は大容量のサドルバッグ(CarradiceのNelson Longflap)とリュックとチャイルドシート(Hamax)を適宜共用したり使い分けたりしています。 
    R1171836.jpg 
    チャイルドシートとサドルバッグを適宜交替して装着するため、CrossRiderとBianchiにはCarradice用とHamax用、二つのアタッチメントが装備されています。
    これ、共通化できないものか。
    というかHAMAXのアタッチメントを流用してCarradiceが取り付けられれば一番いいんだが。
    まぁそうなるすでに「サドルバッグ」じゃなくなるけどな。

    R1171835.jpg
    こんな感じで、休日はクロスライダーにチャイルドシート、Bianchiにキャラダイス、とか。

    なんか余談が過ぎた。
    何がいいたいかと言うと、こんな風に色々工夫はしているんですが、それでも運べる荷物には限界があるわけです。

    「買い物」についてはなんとかなります。
    送料かかるけど、発送してもらえばいいんだから。
    でも「ウチから荷物を持ち出す場合」はねぇ、どうにもならんのですよ。
    バーベキューする為に河川敷まで宅配便使うわけにいかないじゃないですか。
    いや、そんなに機会あるわけじゃないんだが。

    そんなわけで、やっぱりトレーラー的なものはあるといいなと思ってました。
    でも狭い家だとどこに保管するんだって話もあるし、導入はちょっと厳しいかなぁなんて判断をしていたのです。


    そんななか、引っ越すことに。
    今度の家(予定)は今よりは広い。

    よしいける。
    えいっ!(笑)


    ってIYHする前に、さすがにもう少し具体的に対象製品を考えました。
    選択肢って実は結構多くて、例えばふつーのリアカーからチャイルドトレーラー、キャリーバッグをそのまま引っ張るような雰囲気の製品もあるし、はたまた趣を変えて「ロングテール自転車」って解だってなくはない。

    ということで、我々の要求条件はこんな感じ。

    ・折りたためること(収納面を考えると大事)
    ・チャイルドシートと共存可能なもの
    (これは2号に指摘されてあとから条件として追加したけど結構重要なポイントだった(詳細は後述))
    ・自転車から外しても手押しで荷物を運びやすいとうれしい
    ・できれば子供も乗せられると有難い(けど必須ではない)


    こう考えると、まずロングテール自転車はさすがに無理。まぁ北海道に転勤になるまでおあずけ(オイ)。

    そうなるとリアカー的に引っ張るタイプのキャリアになるのですが、これも大きく分けると二つ方式があって、「シートポストからアームを伸ばす」ものと「後輪のハブ部分にアタッチメントつけて引っ張る」ものがある。

    チャイルドシートとの共存を考えると、前者はNG。
    そうなると、結構製品は限られてくる。


    で、価格とか色々考えた結果(さすがにChariotは高すぎる)、BurleyというメーカーのHoneyBeeという「チャイルドトレーラー」に落ち着きました。お値段36,800円也。後輪のハブ軸につけるアタッチメントは1つ付属しているが、2台で共用するためにもう1つ追加購入。1,800円也。
    どーしてもこいつに子供乗せたい!って言う気持ちは無いのですが、別にチャイルドトレーラー使って荷物積んだって機能的には問題ないし、チャイルドシートみたいな「ママチャリ感」もあんまりない、いや全然無い(と思う)。
    なんといっても最大積載量45kgですよ。もう何でも引っ張れる(気がする)。
    その上、おまけとして雨の日とかに子供乗せて自転車移動も可能。


    そんなわけで、「結果的に」チャイルドトレーラーを購入することになった、と。
    そう、これがあればクルマ無しでも・・・そう、あと10年は戦えると踏んだわけです。

    まぁどうしてもこいつを引っ張って花見に行きたい!って衝動にかられて買っちまった一面も否定しないですけど。

    なんか話が長くなってきたので、次回に続きます。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    strider daddy! says...""
    ご無沙汰してます。ブログを引越しましたのでこちらから!
    我が家もiBertからHAMAX&STRIDERになり
    荷物運びをどうしよう!?と悩んでおりました。
    我が家もクルマなし生活なので
    自転車で荷物を運ぶには・・・
    と考えていたらまたまたコチラのブログにたどり着きました(笑)

    ユーザーの方の感想が少ないので
    参考にさせていただきます。
    2012.06.06 11:14 | URL | #ORCHY1P2 [edit]
    ゆげ1号 says...""
    やや、ご無沙汰してます。ブログ引っ越されたの、気付きませんでした…すみません。
    それにしても、興味持つものが被りますねぇ(笑)
    2012.06.08 15:19 | URL | #- [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/600-1d314ad9
    該当の記事は見つかりませんでした。