softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    秋がはじまった日(のような気がする 1号) 後編

     結局このネタで1週間引っ張ってしまった。
    なんかだらだら書いているうちに某自転車好きのお笑いタレントがブレーキ無し自転車に乗って公道走って捕まったり、気になっていたアレをポチってしまったりしてるような気がするが気にしない方向でひとつ。


     後編はGRD3の感想なんかも織り交ぜながら、多摩湖を後にします。 

    GRD3、確かに2に比べて明るくなった感じ。
    でもそのせいなのかどうなのかはよくわかりませんが、以前のGRD2と同じ感覚で撮るとなんかハイキー寄りになる感じ。
    GRD2との違いは気のせいなのか、まだレンズの特性に慣れていないからなのか。

    あと明るいレンズのおかげなのか、絞りを開ききって近くのものを撮るときの背景ボケがGRD2よりも綺麗になったと思う。
    GRD2で背景ボケさせるのはちょっとコツが必要だったので、これも結構進歩か。
    ま、個人的には画面全体にピントが合っている写真の方が好みなのですが・・・

    それにしても、逆光に強いってのは本当に便利。
    小さい子供の写真撮ったりするとき、太陽の向きとか斟酌してくれないじゃないですかヤツらは。
    そういうときに、一緒に走り回ってバシバシシャッター切ればまぁそれなりにカメラが光を収めてくれる。
    GRDってマニアックといわれますが、コンデジとしての基本性能の高さ故に、逆にビギナーでも
    扱いやすいような気がします。
    きわめて個人的な意見ですが。

    あーなんかシッタカな文章だなぁ。
    もともと能書き好きなのは否定しないのでご容赦ください。


    さて、カメラの話はこれくらいにして、多摩湖自転車道を東へ進み、終点の境浄水場へ向かい、そこから更に調布の深大寺まで。

    多摩湖から東に伸びる多摩湖自転車道は基本的に遊歩道的な位置付けなので、車止めは結構頻繁にあるわ、歩行者は多いわで、スピードは全然出せません。
    でもまぁ、疲れているときはそれが良い言い訳になる(笑)
    どーしてもサイクルコンピューターを見ながら走ると、「平均速度」がどんどん下がっていくのが悔しくてオーバーペースになってしまいがちなので、こういう「スピード出したくても出せない道」で諦めをつけつつ、画面も「地図しか表示しない」モードにしてしまいながら走ります。
    Edge705は画面に表示させる項目をかなり細かく設定でき、それを何パターンか用意しておけるので便利。

    やっぱりちょっとハンドルを下げすぎみたい。背中が鈍く痛む。
    でも首の痛みとかは明らかに今までより少ない。
    いつもなら50キロ越えるとしんどさがぐーっと増してきてたんですが、今回はそうでもない。


     ということで、少々疲れを感じつつ、境浄水場から深大寺までは一般道を走ります。
    しかし、今回は風向きがいまいち。
    ずーっと向かい風。
    ま、その分カロリーいっぱい消費できると前向きに考えよう。 

    _1171202.jpg 

     で、向かい風だったことを言い訳に天ぷらそばですか(笑)
    そろそろ深大寺の蕎麦屋さんも新規開拓したいのですが、下調べもしてなかったので結局いつもの松葉茶屋へ。
    あーうまい。
    ノンアルコールビールを開発した人にはノーベル平和賞を差し上げたい。

    _1171209.jpg 
    うーん、いまいちピントが甘い。
    いまいちな腕前をカバーするためには、もっとバンバン撮ってこのカメラの癖をつかまないとな。
    ちなみにこのとき、2号から「そば饅頭かそばかりんとう買ってきてちょ」といわれたものの、すまん、今回はバッグもってきてない・・・


     で、帰路はこれまたのんびりコースの野川経由でスタート地点の二子玉川へ。
    そば饅頭買えなかった罪滅ぼしにせめて「はらドーナッツ」でも買っていこうと思ったら、あえなく閉店・・・

    さてどーするべぇと思っていたら、近くにこんな店が。

    _1171214.jpg 
    おー、小径車専門店の「サイクルハウスしぶや」じゃないですか。
    この界隈、Y's roadはできるわGiantの直営店はできるわ、その前から半径数キロ圏内には専門店が他にも何軒もあるわで、いつの間にかちょっとした自転車屋密集地帯ですな。


     ということで、トータル83キロの行程。
     平均速度は21km/h。
    今回はやまめポジションでゆっくり走ってみたのですが、今までに比べ体全体は楽。
    でも後日、普段使い慣れてない背中の筋肉がちょっと痛みました。
    今度はもう少しだけハンドル上げて走ってみよう。

    なんか尻すぼみな雰囲気ですが、このシリーズおしまい。
    久々の轍データはこちら。 

    あ、結局2号には近くのパン屋さんでパンとプリン買って帰りました。
    ご心配なく(?)

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/546-ca8118df
    該当の記事は見つかりませんでした。