softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    繰り返す、これは休暇ではない 心してかかれ -北海道疎開記-

    1号です。
    最近ブログがご無沙汰ですが、そこそこ元気でやっています。
    先週は1週間、北海道、札幌に疎開していました。

    東京の節電事情は本当にシビアで、会社もあの手この手でなんとか電気を使わない方策を練りまくり。
    挙句の果てには
    「極力出社しないように、年休取るとか出張するとか、工夫してください」
    なんてことに。

    会社は幾つか「疎開先」を用意。
    まぁ、地方の支店に机とパソコンとネットワークさえ用意すれば、最低限の仕事環境はそろうわけです。
    どーせ首都圏にいても、社内外どこもかしこも節電対策で勤務状況がばらばらだったりするので、なかなか顔つきあわせての打ち合わせなんかも滞りがち。
    仕事が滞るのは何処にいてもおなじなんだから、ひとつチームごと「疎開」してみませんか?ねぇ課長。

    そんなわけで、みんなで1週間札幌へ避暑いやもとい節電対策出張。
    みんな家庭も普段の生活もあるから、いきなりそんなこと言われても困ったかもしれん。
    でもまぁ1週間くらいならぎりぎり許容範囲みたいで、目立ったブーイングもなく、みんな札幌へ。
    みんなはホテル住まいだけど、こちらはなんせ地元が札幌。ついでに2号も札幌出身。
    つーことで我が家は家族揃って疎開。
    1週間に渡り、お互いの実家で暮らすという不思議な別居生活(笑)


    そう、メンバー諸君。
    繰り返す、これは休暇ではない。

    あくまで今回の駐留は業務であることを忘れるな。

    駐留地周辺にはさまざまなトラップが散在する。
    代表的な危険区域「すすきの」以外にも、危険区域は域内全域に散在する。

    下の写真を見てほしい。
    これは地下鉄道「南北線」の終点、麻生という地の参考資料だ。
    なお、この地名、正式名称は「あさぶ」だが、現地の住民もふくめ「あざぶ」と呼称することも多いので注意して欲しい。
    NEC_0155.jpg NEC_0156.jpg
     
    一見普通の居酒屋然としているが、肴のコストパフォーマンスが異様に高い。
    3000円程度で戦闘不能に陥るほど飲み食いさせられる、きわめて危険な施設だ。
    この写真を残した隊員も、残念ながら当地に沈没したと思われる。

    このように、任務を妨害するゲリラ拠点は域内各所に存在する。
    くれぐれも自制心を持って、満足と後悔の分岐点を踏み外さずに活動して欲しい。


    また、機動車両(自転車?)を持ち込む場合には、是非豊平川サイクリングロードを活用することを勧める。

    NEC_0158-1.jpg 

    ただし、首都圏のサイクリングロードではありえないかもしれないが、川面までの距離がとんでもなく近い場所もあり、文字通り川辺ぎりぎりを走れ場所もある。
    よもやありえないとは思うが、夜に酔っ払って自転車に乗って川に落ちたりするとほんとシャレにならん。
    ふつーに、やっちゃいかんことはやらんように。


     結局、1週間のうち自転車で通えたのは1日だけ。
    今回のためにちょっと準備したんだが・・・
    ま、来月もまた疎開する予定なので、そのときに期待か。

     あと久しぶりに、実家近くの麻生で2号と飲みに行ったのだけど、しばらく離れているうちに随分と良い居酒屋が増えたんだなぁ・・・大満足でした。

     とはいえ、なんせ今回は上記の通り仕事での帰省。
    いつもの帰省みたいにごし氏と自転車で走りに行ったりとかは一切できなかったのは残念。
    ま、これはやむなしだな。
    今度よろしく>ごし氏。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 日々の諸々
    Posted by ゆげ1号 on  | 2 comments  0 trackback

    2 Comments

    ごし says..."先週は"
    天気が悪くて、ほとんど自転車使えない状況でしたね。
    ここ数年は札幌までに梅雨前線が来ることがあり
    7月半ばは、まさに「蝦夷梅雨」の季節なのですよね。

    まあ、来月には「蝦夷梅雨」も開けると思いますで
    「やまめ乗り」をマスターして、楽しく坂を登りましょう!
    (って、どこに連れていく気なんだ?)
    2011.07.18 20:34 | URL | #- [edit]
    ゆげ1号 says..."蝦夷梅雨かぁ"
    確かに天候は不安定だったねぇ。

    さて、来月も懲りずに(?)疎開予定なので、今度は週末にでも是非。
    え・・・坂・・・?
    いや、泣き言は言うまい。びしびしお願いします!
    師匠のブロンプトン(←ここ重要)について行きます!

    追伸:
    オホーツクサイクリング記、かなり楽しんでます。
    2011.07.18 23:47 | URL | #nlBqyCS. [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/506-8f18ce49
    該当の記事は見つかりませんでした。