softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    いろいろ初物づくし(1号)

     今年の梅雨は例年になく天気をぐずつかせる。
    それに加え、体調崩したり忙しかったりで全然自転車乗れない日々でしたが、なんとか天気が持ちそうだった先週末の午後、久しぶりにP20-RACで走ってきました。

    今回はこまごまとしたハツモノに囲まれて。

    R0010815-1.jpg
    まずは新しいヘルメット。
    ettoというノルウェー製のもの。
    なんでも、20年ぶりに日本再上陸したメーカーらしい。

    写真じゃわかりづらいですけど、塗装がちょっとマットな感じで、「ロードバイクのヘルメットでござい」感が薄い。
    小径車であまりにレーシーな見栄えもなぁ・・・という1号のイメージに結構マッチしてくれました。
    被ってみてどうか?それはわからない。
    走ってる姿、自分では見れないし。

    ちなみに欧州製ヘルメットですが、METほど「縦長」ではなく、そこそこ頭がでかく(ほっといてくれ)、日本人的な(OGKのヘルメットが一番フィットする)頭形の1号にも違和感なくかぶれる形でした。
    まぁヘルメットは試しにかぶってみないとわからん。


    で、もう一つ新登場。
    ウェストバッグ Inov-8 Race Elite 3(3リットル)。
    wiggleで2,400円くらい。
    軽くて、ドリンクホルダーもついていて、荷物もまぁそこそこ入る。
    デジカメと丸めたカッパと小さめの財布入れて、あと携帯もなんとか入るか?ってくらい。
    ちなみにドリンク用ボトルも付属してますが、これはランナー向けの仕様ですかね。
    ペットボトルも入れてもOKです。
    でもわざわざ500gのオモリ(=ドリンク)を体にぶら下げるか?といわれると、それは自転車に括り付けたいところ。
    うーん、このドリンクホルダー部分、もう少し軽い何かを収納できないだろうか?

    いままでこの手のバッグはBoblbeeのMT Cargoを(今でもですが)愛用していて、こいつは結構かっこよく、荷物もそこそこ入るしお気に入りなのですが、ちょいと重い。
    「走るのがメイン」の時はやっぱり軽いバッグがいいなぁ。


    さらにもういっちょ。
    wiggleのプライベートブランド、dhbのアンダーショーツ。
     Core Padded Undershorts
    さすがにこいつの写真はなし。見たい人もいるまい。
    1,600円くらい。

    インナーパッドの質が結構良くなっていると思います。
    ウェストサイズを目安にMサイズを購入したところ、腿の締め付けが結構強い。
    これはちょっとアレか?と思ったけど、走り始めてみたら意外と気にならない。これくらい締め付けても良いんだ。


    で、最後。
    いやまぁ正確にはこの他にもSUGOIの防風ベストを衝動買いしたり、720円に値下げされた自転車生活を買っちまったり、出勤中に雨がぱらつきそうだったので売店で傘買ったら帰り道は残念な夕暮れ空だったりしたのですが、まぁそれらは省略。
    最後の初物は、ごし氏のブログで話題になった「やまめポジション」。

    自転車雑誌やらなんやらでは良く自転車の乗車フォームとして「骨盤を立ててサドルに座り、背中を丸めてアーチを作る」というポジションが推奨されることが多いのですが、この「やまめポジション」ってやつは

    「骨盤を寝かせ気味に座って、背筋を前方に伸ばす感じ」

    で自転車に乗る感じ(らしい)。

    いや本当はもっと奥が深い話みたいなんですが、まぁざっくり言えばそんな感じでペダリングすると、自転車の重心と体の重心位置が近くなって操縦しやすかったり、ペダリングがやや「後ろに蹴る」感じになるので、あんまりペダルを「回す」感じにしなくても効率的にペダリングできたりするらしい。

    で、とりあえずネットで情報を聞きかじり、こんな感じかなと見よう見まねで走ってみました。


    結論。

    これ、良いかも。
    このポジションを取ろうとすると、一般的には自転車側のセッティングが「ややサドルは低め」で「ステムも長めで、ハンドルは少し遠く」になるようなんです。
    が、そもそも我が家のP20の現行ポジションがミニベロゆえに「極端にサドルも高くできない」し「サドル上げるとハンドルも遠くなる」ために、元々のセッティングが「ちょっとハンドルが遠めかなぁ・・・」って感じだったので、ほとんどいじることも無く骨盤を寝かせたポジションが取れました。
    サドルの傾きだけはちょっと変えたほうがよいかも・・・ですが。

    で、ためしに60キロ弱乗ってみたのですが、かなり普段とは違う体験ができました。


    ん、なんか書き始めると結構色々広がるかも。
    すんません、一回切って、別エントリで続けます。
     

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/504-cfcea0c7
    該当の記事は見つかりませんでした。