softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    GWその5(5/5)川崎コリアタウン

    ■5/5(土)
     GWも残すところあと二日。しかし、残念なことに天気予報では5日夕方頃から天気が崩れ始め、6日は雨。南風が時間がたつにつれて次第に強くなるとのこと。サイクリングに行くならば、風向きを考慮に入れつつ、昼過ぎくらいには帰宅できる距離が望ましい。ということで、目的地を川崎コリアタウンに設定。行きは風の影響をできるだけ避けるため内陸ルート、帰りは南風が追い風になると読んで多摩川サイクリングロードを使うことにした。


    目的地:川崎コリアタウン
    ルート:呑川緑道→第一京浜→新六郷橋→第一京浜→新川通り→川崎コリアタウン(折り返し地点)→新川通り→第一京浜→多摩川サイクリングロード


     9時ごろ出発。呑川緑道を進むにつれて向かい風を感じるようになってきたが、抵抗を感じるほどではなく快調に走行。新六郷橋の渡り方で少し迷ったが、橋の下の方に自転車専用道への案内を見つけることができた(無理やり車道を渡っていった自転車を見かけたが、かなり危険)。


     新川通りの追分交差点そばで行列のできている店を発見。気になるが、帰りによることにしてそのまま11時前に川崎コリアタウンに到着。昼食予定の焼肉店が開店前だったので周囲をぶらぶらして時間をつぶす。


     焼肉店、ニュー桜苑本店で昼食。メニューに『カルビ 塩味』とあり。珍しく思って注文してみたら、なかなか旨い。ゆげ1号曰く「カルビを塩で出す店はおいしい」とのこと。キムチ・カクテキ・オイキムチの盛り合わせもおいしかった。昼から開店している店が限られ選択肢がなかったのだが、これなら満足である。


     帰りに追分交差点そばにあった行列の店へ。多摩川菓子店、というらしい。行きに見たときよりも行列は伸びており、10人弱ほどが並んでいる。様子からして、そのほとんどが近隣の住人と思われた。さっそくわれわれも最後尾につく。列はほどなく前に進んでいくが、気がつくと後ろにどんどん並んでいる。ほとんどの人が大量に柏餅を注文しているので、こどもの日だからか、と遅ればせながら気がついた。こしあん・つぶあん・みそあんと三種類あるとのことで、それぞれ2種類購入(家についてから食べたが、確かにおいしかった)。


     あとは天候が悪くなる前に多摩川サイクリングロードで帰るだけである。「追い風になるはず」との読みはあたり、サクサク進んで13時半ごろ帰宅。


     多摩川菓子店を検索してみると、創業以来50年を数える老舗で、川崎名物として知られているらしい。このようなおいしい店があるとサイクリングにも張り合いが出る。今日は扱っていなかったようだが、「追分まんじゅう」が有名とのことで、ぜひまた立ち寄りたいと思った。ちなみに月曜定休で、営業時間は9時から18時である。


    43.7km


    参考:










    でっか字まっぷ 横浜・川崎・横須賀・鎌倉 でっか字まっぷ 横浜・川崎・横須賀・鎌倉
    (2006/11)
    昭文社
    この商品の詳細を見る










    神奈川自転車散歩―(横浜・三浦・湘南・富士箱根 神奈川自転車散歩―(横浜・三浦・湘南・富士箱根
    丹羽 隆志、中村 規 他 (2005/09)
    山と溪谷社
    この商品の詳細を見る

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/5-ad4b8fbd
    該当の記事は見つかりませんでした。