softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    2011GW その2~暴走ブロンプトンと 後編~(ゆげ1号)

     前回からのつづきです。

     北広島から千歳線~札沼線と乗り継ぎ、Y氏と待ち合わせのJR新琴似(読み方:しんことに)駅へ。

     NEC_0079.jpg
    久しぶりの輪行。
    やっぱり良いな。短い時間だけど、ちょっとした旅情を味わえる。

     新琴似に到着すると、Y氏もすでに到着済。
    3人で協議の上、琴似(読み方:予想通りの「ことに」)のタイ料理屋さんへ行くことに。
    Y氏は車で、我々は自転車で。

    だいたい新琴似~琴似間は5キロ弱の距離。
    札幌に住んでいた時は、これくらいの距離は車移動が当たり前だった。
    そもそも北海道は車社会の土地だし、冬は雪が積もるし、それもまぁ合理的。
    東京だと5キロ位の距離だと自転車の方が到着時間は早かったりするかもですが、北海道ではそれはありえない。
    自分だってまた北海道に住むんだったら、きっと車を入手するだろう。

    なんだけど、やっぱりそれでも、今は「移動時間」にもれなく「高揚感」やら「カロリー消費」がセットで付帯されてくる自転車って良いな、と思います。
    もひとつついでに、昔うろついていた界隈を改めて自転車でうろついてみるのって、結構新鮮で楽しい。


     さて到着。
    今回行ったのは、Y氏おすすめのタイ料理レストラン、サイアム。
    (店舗情報)
    【住所】札幌市西区琴似1条2丁目5-3 ハシモトビル 2F
    【営業時間】11:00~14:00 17:30~23:00
    【定休日】火曜日
    【ホームページ】http://www.hokkaidothai.com/Thaifood/siam/siam.html

     とりあえず、Y氏のおすすめに沿ってオーダーすることに。

    まずはソムタム。青パパイヤのサラダ。
    NEC_0078-1.jpg
    一瞬大根サラダかと思ったが、食べてみるとさにあらず。
    青パパイヤの細切りされたものがシャキシャキしてて美味い。
    でも思いのほか辛い。

    ゆげ:青パパイヤってこんなシャキシャキなんだ~食ったこと無いわ。
    ごし:あ、でも沖縄でこんなの食べたことあるわ。
    ゆげ:え?俺が住んでた頃はこんなもの食べたこと無いぞ。まぁずいぶん昔だが。
    (一同:もうオチを知ってるので突っ込みすらしない)

    えぇまぁこの話のオチは「住んでたのは0歳から1歳まで」って話で、
    お約束のゆげ1号定番ネタ(汗

    すみませんしばらく自粛します。
      

    NEC_0077.jpg 
    料理名失念。なんか難しくて長い名前だった。
    思い出そうと唸っていたためにピンボケになったわけではない。
    ちょっとピリ辛。
    これも美味い。

    NEC_0076.jpg 
    世界三大スープのひとつ(by Y氏)らしい、トムヤンクン。
    ちなみに三大スープの残りは「三平汁」と「千曲錦の酒粕汁」だと思う。たぶん。

    これも辛くて酸味が効いていて、美味い。

    NEC_0075.jpg 
    パッタイとやきとん(名前失念)。
    おいしゅうございました。この二つは特に辛くない。

    3人でシェアして食べたけど、結構おなかいっぱい。
    あぁ、でも、こんな美味いご飯が待っているのなら、帰りも自走すべきだったか。
    いや、でも、輪行もしたかったし・・・まぁいいか。

    この後、一度自宅に自走で戻り、自転車を置いてY氏のお宅にお邪魔して二次会。
    マッコリで結構ヘロヘロ・・・最近酒量減らしたせいか、酔いが回るの早い。
    何話してたっけなぁ・・・

    走行距離:50キロくらい。
    しかし後編は全然走ってないわ(笑


     さて、ブロンプトンに試乗した話を書こうと思ったのですが、なんか文量が中途半端だ。
    ということで次回。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/494-378458cc
    該当の記事は見つかりませんでした。