softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    兵庫島公園やらパレスサイクリングやら

     羊蹄山一周の話の途中ですが、たまにはタイムラグなくその日の話を書こうかなぁ、と。

     そんなわけで、晴天に恵まれた日曜日、その夏っぷり満開な陽気を迎え撃つべく、多摩川流域にある「兵庫島公園」へ。
    ここは以前から自転車の散歩ルートだったのですが、いつもは通るだけでした。
    ところが、先日2号がママ友Mさんに子供ともども連れて行ってもらい、その「みず(子供が入っても全然安心な小川)」と「てつ(=電車。二子玉川駅が目の前)に囲まれたこども天国」ぶりをすっかり母子ともども気に入ってしまい、それならばと自転車で行ってきた次第です。

    DSC01100.jpg

    毎日、八面六臂の大活躍なビアンキ PISA SPORT と久しぶりに登場のKHS P20-RAC
    大方の予想を裏切り、1号&3号がビアンキに乗り、2号がKHS。
    あとから考えると、怪しい家族景色かもしれん。

     兵庫島公園は期待以上に素晴らしかった。
    ノンアルコールビールがうめぇ。

     多摩川に二子橋という橋が架かっていて、この橋の上流側がこの兵庫島公園で、下流側は普通の河川敷。
    下流は若者達のバーベキューで冬以外はいつも騒々しいのに対し、上流側はちょっと落ち着いた感じ。
    サレオツそうなカフェもあったりするのですが、まぁ我々がそんなところでサレオツな休日を過ごすはずもなく。
    「なんかねぇ、腹五分目なフードメニューで1,500円くらい取られるらしいよ」
    「でもねぇ、ベルギービール飲めるらしいよ」
    と2号。行きたいのか行きたくないのか、いまいちつかみきれなかったので「3号が小川の水飲まなくなったらね」って切り返そうと思ったが心の中だけに留めることにした。
    なのになんでここに書いているんだ?


     うん、また来よう。
    真夏はすげー混雑しそうだなぁ。


     で、14時前に帰宅後、夕方までの数時間がちょっと空いたので、ここんとこご無沙汰だったP20で走ってくることに。
    コースはまぁ時間も限られていることもあるので、いつも通りの皇居~新宿~荒玉水道道路~多摩川。
    P20に乗るのはかれこれ半月ぶりくらいでしたが、いやぁやっぱり良いです。
    走らされます。

     で、皇居まわりのパレスサイクリング(日曜日は皇居の周りが一部自転車道になります)で、いつも気づかなかったことが。

    DSC01107.jpg
    「車両進入禁止」の垂れ幕と一緒に「ただいま自転車無料貸し出し中!」

    これ、地味だけど良いことだなぁ、と。
    前者の言葉しかなければ、自動車でココに来た人は「何だよ、迷惑だなぁ」って思うだけだろうけど、もうひとつのメッセージがあることで、ひょっとすると「ほぉ、ココに日曜日に来ると自転車借りて走れるのか」って情報が一瞬で入りますよね。

    このトラックと垂れ幕の役割はあくまで「自動車を進入させないこと」なのだけど、そこに一味加えることでもう一歩踏み込んだメッセージが伝えられる。これは地味だけど賢い仕事だなぁ、なんて思いました。

    成果は見えにくいんだろうけどね、こういう一工夫は。
    でも、数字に出ない仕事センスだよな、こういうの。



    走行距離:50キロ+10キロ弱くらい。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Tag : PISA P20-RAC
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/390-059978e3
    該当の記事は見つかりませんでした。