softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    東京ベイエリアの裏側 前編

     後輩(?部下?)の山本一太議員から「総裁自らパソコンを打たれてツイッタ―をされていることは評価するがもっと進化させてもらいたい。人柄がわかるようなことも語ってもらいたい」なんて突っ込まれて、困惑した挙句に呟いたことがジロ・ディターリアのステージ5で新城選手が3位入賞した話かいっ!
    どこまでリアル自転車好きなんだ>谷垣総裁
     でもまぁ、150キロ近いレースを先頭で引っ張った次のレースでは「体力回復に努めた」といいながら、それでも180キロ近く走るんだから、彼らは化け物だよなぁ・・・


     さて帰省したときの北海道紀行はまだ終わっていないのですが、とりあえず先週末の話を先に。
    今回は仕事の都合上1号だけ先に帰宅した関係で、先週末は久しぶりに1号一人ぼっちの週末でした。

     で、以下、土曜日の記録。

    <1号>快晴!なので自転車屋さんに預けてた自転車取りに行ってこよう。自転車用の金具(SPD)ついた靴をカチカチいわせながら。
    posted at 10:18:44

    ⇒なじみの自転車屋さんにP20-RACのオーバーホールをお願いしていたのですが、結局スポークとヘッドパーツの増し締め&全体的な点検のみ。
    で、そのまま自転車を受け取って走り始めました。

    <1号>増上寺。今日はここからが本番
    posted at 11:43:57

    R0017808.jpg
     由緒正しいお寺ながら、立地的にシュール。
    いや後ろのヤツがあとからできたんだから、シュールなのはお寺のせいではない。

    <1号>ベイエリアの変な場所に迷い込み、慌てて逃げ出したチキンなわし
    posted at 12:36:41

    R0017811.jpg
     今回はなんとなく、東京タワーあたり(竹芝)から多摩川まで、海沿いを走れないのかなぁなんて思いつきで走り始めました。
    レインボーブリッジあたりまではまぁ何事もなく。

    R0017818.jpg 
     品川埠頭へ続く橋。
     このあたりはまぁベイエリアを満喫していました。

      しかし、大井埠頭に入ると、雰囲気は一変。
    ここって、休日はロードバイク乗りたちの格好の練習場になるらしいのですが、今回訪れたのは土曜日。
    物流の世界では、土曜日って思いっきり平日なんですね。
    トラックの群れが、大運河に溜まるはしけのように止まっている。
    明らかに、ここはまだ仕事場であり、遊びで迷い込んだ自転車の居場所ではない。

     追い討ちをかけるように、あちこちに掛けられている「関係者以外立ち入り禁止by港湾局」の看板。
    だんだん怖くなってきて、なんか逃げるように道を引き返しました。

    R0017825.jpg
     で、以前も来たことがある京浜運河へ。

    R0017826.jpg
    あぁ、さっきの殺伐さに比べたら、ここはオアシスのようだ。
    なんか、とてもほっとした。


     とりあえず、まだ続きそうなので今回はここまで。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Tag : P20-RAC
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/378-5c317404
    該当の記事は見つかりませんでした。