softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    沖縄タウンに迷い込む

     ちょっと前に買っちゃおうかどうしようか煮え切らなかったpacific18は、さくっと人手に渡っていましたとさ。
    まぁ、縁がなかったってことか。


     しかしまぁ、その一方でしっかりと英国からLinebreakのコンプレッションウェア(Short Sleeve Compression Base Layer)を購入していたりするわけで、えぇ、物欲は尽きませんねぇ。
    それにしても、この手のコンプレッションウェアって国内外の価格差がすごい。
    wiggle価格だと4,000円くらいのコンプレッションウェアですが、国内価格だと倍以上だもんなぁ・・・効果もわからんものに1万は出せないって。


     で、コンプレッションウェアの効果を確かめるべく、週末にちょっと走ってきたのですが、とりあえずルートはこんな感じ。



     なぜか、今回EDGE705のデータが途中で奇麗に欠落してます。
    その欠落部分が、今回のメインネタになる↓の部分・・・
    なんだかなぁ。

     まぁそれは置いといて、いつも通り駒沢オリンピック公園→広尾→東京タワー→日比谷公園
    →靖国神社→新宿と走り、新宿以降は甲州街道の1本北側を並走する「水道道路」を走っていました。

    水道道路を西へ走って環七通と交差したところに、こんな看板が。
    水道道路自体は環七との交差点より先、とても細い路地になっていて、それまでのそこそこ広い道路の面影は全くなくなってしまうのですが、その環七を越えた入り口付近にこんな看板が。
    この先に「沖縄タウン」があるらしい。


     で、クルマ1台がやっと通れるくらいの路地を進んで見ると

    R0017271.jpg 

    確かにありました。
    沖縄タウン。


     本当に狭い路地に、ちらほらとそれっぽい商店が並びます。
    R0017273.jpg 

    首里製麺。
    沖縄ソバの店っぽい。

    R0017278.jpg 

     これまたそれっぽい、那覇の公設市場にある商店群みたいな雰囲気の店。


     なんでも、杉並区は元々沖縄の人が多く住んでいたそうで、そんな縁から平成17年にこの商店街がオープンしたとか。
    くわしくはこちらに。
    http://www.okinawa-town.jp/


     で、ちょっと散策でもしていけば良かったのでしょうが、まぁこの日は3号が風邪でダウン気味だったこともあり、あんまり家を空けてもなぁなんて思いながらちょっと写真をとっておしまい。
    泡盛の店なんかもあって、ちょっと惹かれるものがありました。
    今度会社帰りにでも寄ってみよう。


     で、ここからなんとなく北上すると神田川とぶつかり、神田川沿いを走りながらいつの間にか甲州街道とまたぶつかり、更に上北沢あたりで南下を始めたのですが・・・ちょうどこのあたりのデータが消えていました。残念。


     で、あとは環八→荒玉水道道路→多摩川→二子玉川と進み、45キロくらいの行程でした。

    R0017283.jpg 

    該当者氏から教えてもらった「はらドーナッツ」
    日曜午後に家族サービスもそこそこに走りに出かけてしまう1号の罪滅ぼしには最適(笑)
    美味しいし。

     

     で、コンプレッションウェアの実力ですが・・・とりあえず効き目は実感できたように思います。
    いつもに比べて肩や首がかなりラク。


     その後、夜になると、いつもなら翌日以降にやってくる筋肉痛っぽい痛みが
    これは、いつもより早く回復期に入っているということ?
    もしそうならすげーなぁ・・・なんてちょっと驚きながら就寝しました。


     そして翌日。
    筋肉の疲れはなくなっているものの、見事に3号の風邪を頂戴して発熱。
    果たして、コンプレッションウェアは効いたんだろうか?

     

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/351-c69d3a30
    該当の記事は見つかりませんでした。