softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    こっそりと自転車通勤

     最近地味にスランプ気味なゆげ1号。
    風邪でダウンしたり、最近眺めた色々なブログの表現力に、自分のつまらなさを思い知らされたり。
    なんか弱り気味ですな。


     そんななか、最近は会社まで(片道10キロくらい?)自転車で通ってます。
    とはいっても「雨の日は乗らない」「降りそうなら乗らない」「呑みそうなら乗らない」を徹底しているので、平均すると3回/週くらいですかね。


     格好は、何も考えずにスーツで。
    コートも普段の通勤と同じものを着て(暖かい日は着ないけど)。
    自転車は長年の(?)盟友、スペシャライズドのクロスバイク、CrossRider。
    普段の通勤との違いは、「ズボンにつける裾バンド」と「サングラス」だけ。
    意外と、大丈夫です。
    スーツも、体も。


     なんだかんだで1ヶ月弱続けているんですが、最初の数日で体が慣れてきました。
    人間の順応性ってすげぇ。


     昨年もちょっと自転車通勤を実験してみたんだけど、そのときは一度挫折しました。
    そのときと今回の違いは、ずばり「気楽さ」。
    ヘルメットとか、スーツが痛むとか、そーいう諸々に対してちゃんと手当てをしようとすると、まぁ面倒くさいわけです。
    で、面倒くさいことは続かねぇわけです。


     で、今回はそういう面倒くせぇことを全部うっちゃって、とりあえず普段の格好のままで会社まで自転車を走らせてみました。
    とりあえず、通勤時に最寄の駅まで自転車を走らせる延長で。
    そのノリで走ってみれば、意外と大したことないんですよね。
    で、いつの間にか、自転車で通うのが一番楽な手段だってわかるようになる(体の慣れも含めて)。


     おそらく、これから暖かくなり、春が過ぎれば汗問題が出てくるでしょう。
    でも、今回はすでに「自転車が一番ラク」って体に刷り込まれているから、汗対策(着替えとか)、というかそういう諸々に起因する面倒くささも、意外と乗り切れるんじゃないだろうか、なんて思ってたりします。


     まぁ、暑くて乗ってられないなら無理に乗る必要もないわけだし、あまりストイックに追求しないほうが長続きするんじゃないかなぁとも思います。


     とりあえず、ここのところ東京近郊はお天気に恵まれないのですが、天気予報とにらめっこしつつ、しばらくこのまま走ってみようかな、と。
    上司にばれないように、ちょっとだけ気を配りながら(笑)

     

     

     

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/350-9e86b37b
    該当の記事は見つかりませんでした。