softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    拍手ボタンのこと

     どもです。ゆげ2号です。

     まれに、おいしいお店のサイトや何かでうちのブログの記事が引用されていることがあるのですが、毎度毎度前置きが長いうえに本文とはまーったく関係のないことを書き連ねているため、引用先の記事でもその愚にもつかない文章しか見られないので、口コミを参考にしようとした方には全然役立たないどころか、むしろそのお店にはマイナスなのではないだろうかと思う今日この頃です。あんまり前置きが長いのはよくない。 うむ、よくない。

     ところで、MAR-DE NAPOLI(マルデナポリ)って店名、すごいですね。支店がいっぱいあるからおいしいんだろうなー。行ったことないけど。

     いろいろさておき。あんまり目立たないのですが、当ブログには各ページの末尾に[拍手ボタン]というものをつけております。特に何の説明もしておりませんし、押していただいたからといってお金がもらえるとか、どこぞのブログランキングでの順位があがるとかいうものでもありません。読んでくださった方が、「この記事を読んでおもしろかったなあ。この気持ちを記事を書いた人にちょっと伝えたいなあ。」と思ってくださったときにポチッとしてもらうと、ゆげーずがほっこり喜ぶというだけのボタンです。

     キーワード検索でダイレクトに興味のある記事だけをあちこち読みあさっている方が多いでしょうし、最後まで読んだからといっても、またちょっと面白いと思っても、[拍手ボタン]を押すとは限らないですよね。それだけに、たま~に古い記事なのに[拍手ボタン]が増えていると、「ああ、まだ読んでくださっている方がいるんだなあ。うれしいなあ。(ほっこり)」とか思うわけです。特に今現在、新人ゆげ3号の教育・世話に追われてブログを書く時間もネタもなかなか作れない状況では、ことさらに(ほっこり)するのです。

     忙しい時間を割いて記事を読んでくださった方、その中で更に[拍手ボタン]を押してくださった方、本当にありがとうございます。

     …と流れ的に書いてしまいましたが、この記事の本題がそれというわけではなくてですね、えーとえーと…、そう!そうやって未だに読まれている記事の中には、ちょっと内容が尻切れトンボかなーってものもあるわけです。尻切れトンボになった原因としては「個人的な事情で書くのを中断している間に記事の鮮度が失われてしまった」とか「体力の限界っ…!」とかあるのですが、未だに読んでくださっている方がおり、[拍手ボタン]を押してくださる方がいらっしゃるとなるとそういう記事が気になってしまうわけで。

     で、本当にいまさらですが、[苦悩の(?)マタニティ]カテゴリーでその後の話を書こうかなーと思っとります。まっったく興味がない方や、「ゆげ1号氏の硬派な(笑)文章が読みたくて来てるのにん」という方にはすみませんが。

     というわけでそのうち書きます。書くぞ!以上、リハビリを兼ねた前置きでした。 

     …だから前置きが長いのはよくないって。 

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/347-953a7b5f
    該当の記事は見つかりませんでした。