softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    twitterテスト中

     北国育ちの人間とは思えないくらい冬季オリンピックにはいまいち盛り上がらないゆげ1号ですが、今更ながら国母選手の言動とその批判を眺める度に、なんちゅーかやりきれなさを感じます。

     国母氏はそもそもプロスノーボーダーなわけで、その立場からするとあーいう格好・言動はその世界における様式美みたいなものなんでしょう、多分。
    だとしたら、オリンピックといえど自分のアイデンティティやら商品価値を保つためにはあーいう振る舞いをするしかないんじゃないか、と。

     その一方、オリンピックはそもそもアマチュア競技の最高峰大会なわけで、そっちサイドの人たちの様式美は「清く・正しく」なのから、まぁどっちかがどっちかに合わせることは難しいよなぁ・・・なんて思います。


     なんか、どっちも自分が「かくあるべし!」という信念に基づいて自己主張しているようには見えないんだよな。
    自分の仲間内からどう見られているか(=様式美)が一番大事で、それを守るために頑張ってるだけみたいな。


    ・・・なんて独り言はブログじゃなくてtwitterの方がいいのか?なんてちょっと思ったので始めてみましたtwitter。

    しばらく使ってみて、ブログとの棲み分けとかを検証してみます。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 6 comments  0 trackback

    6 Comments

    該当者 says..."単純に"
    ご無沙汰しています。

    単純にドレスコードというのを分かっていないだけではないですか?
    国母選手は国から強化費は貰っていないようですが少くとも国の代表として行っている訳ですからドレスコードは守るべきでしょう。
    オリンピックの生い立ちなど考えればあれはだめでしょう(特に会見は社会人としてだめでしょう。。。)。
    よく分かっていないですが、派遣費は国からお金が出ているんですかね?
    もしそうだとしたら今回のスポンサーはある意味"国"であるわけですからプロであるならばこそドレスコードを守る必要があると思うのですが。
    どこまでマスメディアが真実を伝えているのか?というのはありますが、彼からするとオリンピックも一つの大会でしかないということのようですから、こういうドレスコードがどうこう言われたくなければオリンピックに出なければいいだけなんではないでしょうか。
    2010.02.22 10:09 | URL | #195Lvy4Y [edit]
    該当者 says..."あ、"
    すみません。
    最初のコメントはiPod touchで電車の中から書いてなんか中途半端だったので修正してしまいました。
    すごーく乱暴にまとめてしまえば、「そういうファッションの世界があるのは別にいいけど、その世界だけで生きていけるわけではないんだからその場のルールなりあるのであればそれに合わせることもできないの? つっぱるところは競技内容そのものでしょ、プロなんだから。自分の立場をわからない人は突き抜けてしまった「偉人」(極々少数)か結局ダメな人(大多数)でしかないのだから。。。で、飛びぬけてすごい人でもないし>国母選手」
    。。。全然まとまっていないですね。。。orz

    もっともオリンピック初出場ではないので前回どうだったのか? 前回もおんなじことやっていてスルーしていたら自分含めて今更何を言っている?のと反省すべきところではありますが。

    で、全然元の文と関係ないですが、新型インフルエンザの予防接種を受けてきました。
    いまだとほとんど待たずに注射してもらえます。
    2010.02.22 16:26 | URL | #195Lvy4Y [edit]
    ゆげ(1号) says...""
    ども、御無沙汰です。

    ドレスコードの話は激しく同意。
    というか、改めてもとの文章を読み返すと国母選手擁護にしか読めませんな・・・

    ただ、何の根拠もないけど、あーいう言動を続ける彼が本当は
    「本当はAKB48好きなんだけど立場上「唄はサブちゃんやろっ!」って態度をとらざるを得ないヤ●ザ」
    みたいな状況だったら面白いんだけどな・・・ってのが上の文章を書いた動機。


     あと、周りのオトナたちはもっと毅然と「ドレスコード違反だから帰れ」でも、「格好なんてどーでもいいから結果出せよ」でも、どっちでもいいから、もっとはっきり言うべきだと思うけどな。
     まぁ一番穏便な道を見つけるのもオトナならではの処世術かもしれんけど。
    2010.02.22 21:29 | URL | #- [edit]
    該当者 says..."国会で"
    どもです。なんかながなが書いてすみません。

    少なくとも国会の予算委員会で話すようなことではないと思っていますが。

    まー、”七人の侍”を意識したクラブに入っているようですが、”侍”ってこんなんなんですかね。。。
    ある意味体裁ではなくポリシーを貫くという意味では”侍”なんでしょうけど。
    なんか中途半端に見えるんですよね~。途中で帰国するぐらいのポリシーの強さがあり、そんでもって別の世界大会なんかでキッチリ金メダルでも取れば脱帽ですが、それもしないなら中途半端なことするなよって感じです。やるならせめて朝青龍ぐらいの突き抜けをしないと。突き抜けをつづければそれがそういう場での文化になるかもしれないのですから。

    >「本当はAKB48好きなんだけど立場上「唄はサブちゃんやろっ!」って態度をとらざるを得ないヤ●ザ」

    そんなにツンデレ的なキャラではあればかわいげもありますが。。。
    2010.02.22 23:19 | URL | #195Lvy4Y [edit]
    ゆげ1号@携帯 says...""
    確かに、国会で話すコトじゃない(笑)
    2010.02.23 20:50 | URL | #- [edit]
    ゆげ2号 says..."横槍ですが"
    「国母選手をカントリーマームって呼んじゃえ☆」ってネタがありまして、
    そのことについて友達に話したら、そのネタを聞いた後で買い物に行ったら
    カントリーマームが食べたくなってつい買ってしまったそうで、プロとしてCMに出る資格があるんではないかと。

    たとえばこんなCM

    国母選手:『反省してま~す』
    ナレーション:「やんちゃな坊やも優しく包む、カントリーマームはママの味」
    映像:カントリーマームを食べた国母選手がにっこり笑って滑り出し、
     ラージヒルをK点越え

    あ、種目間違えた…
    2010.02.25 00:03 | URL | #PtTZI1rk [edit]

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/345-a399bf76
    該当の記事は見つかりませんでした。