softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    リハビリ(?)は続く

     桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」は日本人の味覚と食欲を破壊します!
    ご飯にちょっとかけるだけで、その中毒性はすぐに牙をむきます。
    辛そうで、辛くない。
    でもちょっと香ばしくて辛い。
    でもちょっと危険な香り。
    でもあの人は部長の姪。
    でもホームレス。
    でもちょっと辛い。
    でもちょっと・・・もういいね、こういうの。すみませんね本当に。
    でも本当に美味いです。辛さ控えめのラー油にフライドガーリックとオニオンが混ぜ込まれ、とてもコク豊かな調味料に仕上がっています。
    豆腐にのせてよし、鍋の味付けによし、多分餃子でも炒め物でもなんでもOKですが、炊きたてのご飯にかけると・・・


     さてそんな話はさておき、そんなスパイシーな食生活にもかかわらず、いまいち風邪が抜けてくれません。
    先週の日曜日もなんかだるさを抱えたまま、体もいまいち、気持ちもいまいちぱっとしない。つーかかなり鬱々とした気持ち。
    まぁここんとこ色々あったしな。

     
     そんなうだうだしている1号を見かねて、2号に「寝るか走るか、どっちかやんなさいよ」
    なんて言われてしまったので、「じゃーちょっとだけ走ってくるわ。でも体しんどいから適当に切り上げてくる」などという、なんつーかそれ誰に対する言い訳だ?みたいな煮え切らない態度で、いまいち調子も上がらないまま、ほぼ1ヶ月ぶりにP20-RACを引っ張り出して走り出しました。
    とりあえず去年の年末に初めて走った広尾⇒東京タワー⇒皇居というコースをイメージしつつ、体調と相談しながら。


     で、あんまり無理しないように・・・と思いながら向かい風の中を走っていたのですが、だいたい走行開始から時間にして30~50分くらい経つと気分が高揚してきました。まぁいつものことですけど。
    なんで鬱々してたんだろう・・・自分の時間が持てないイライラとか、だるい体調とか、どーでもいいじゃん。
    自転車乗る時間が手に入ったんだから、すなおに「ありがとう!」って楽しめばいいじゃないか。
    それで調子に乗って体調悪化させたら、そのときは素直に「ごめん!」って謝って、それから埋め合わせ頑張ればいいじゃないか。
    なんか、寒空の下でペダルを回してどんどん景色を背後に流していく中で、だんだんと憑き物が落ちていくように自分が浄化されていくような気持ちになりました。


     よーするに、自転車に乗れないストレスが溜まってた、それだけなのかもしれません。
    なんか高揚感を感じつつ、それでもまだなんか奥底にちょっとだけモヤモヤしたものを抱えて東京タワーから日比谷通りの西側を並走する都道301号線(この道も日曜日は見事に空いていて気持ちよい)を日比谷公園に向けて走り⇒皇居周辺のパレスサイクリングと進み、北の丸公園まで辿りつきました。
    ここでは今日(1/17)まで、ハンドメイドバイシクルフェアを開催してました。せっかくだし、ちょっと寄ってみようかな・・・小用も足したいし、昼食もあまり摂らずに走ってきたので小腹もすいてきたし・・・と思って同展を開催している科学技術館の前でペダルを止め、自転車をどこかに結わえつけようとしたところ・・・


    ワイヤー錠の「鍵」が無い


    危なかった。
    ワイヤー錠は「鍵」がなくてもロック可能なわけです。でも、当たり前だけど「鍵」がなくちゃ開錠できません。
    危うく、ロックしたはいいけどカギを開けられない・・・なんてコントのオチみたいな失態を演じるところだった。


    なんか、この一件で最後に残っていた自分のモヤモヤが吹っ飛んでしまいました。
    わはは、わしらしい最後だ(笑)


     しかし、これじゃあどこにも寄れない。
    コンビニにも寄れないし(トイレはかろうじて行った・・・ペダルが取り外し可能なタイプなので一応外して)、マクドナルドでテキサスバーガーにありつくことも、吉野家で80円引きの牛丼食らうことも、ましてや温泉で冷えた体への御褒美うほっなんて所業もままならん。
    なんかそう思い始めたら、余計に空腹は深刻になってきた・・・


     で、着ていたジャケットのポケットをまさぐると、塩キャラメルが3粒
    おぉ神よ、お前にはこれで十分だと?


     たしか在りし日のグリコのCMでは「一粒300メートル」と言っていた。
    どんだけでかいキャラメルやねん!って思いつつ、いやそー言う意味じゃなく、それくらいのカロリーをまかなえるって意味だろうと重い直し、じゃあこのキャラメル3粒だと1キロも走れないのか?いやランニングよりサイクリングの方が遥かにエネルギー効率は高いのだから問題なかろう、ということでこの3粒のキャラメルを大事に大事にいただきながら、帰路につきました。



     これまでP20-RACのこと、あんまり書いてきませんでしたが、やっぱり走っていて気持ちいいです。
    めんどくさがりなので最近はついつい屋外の駐輪場に停めているCrossRiderに乗ってしまうことも多いのですが、走っているときの高揚感はP20の方が確実に上です。
    また、シフターをSTIにするかバーコンのままにしておくか迷った挙句、結局コスト面と重量で有利なバーコンにしてしまったのですが、変速機を一応アルテグラにしたおかげか、変速のストレスは全然ありません。ハンドル上部のレバーをくいっと曲げればスカッと変速してくれるので、まぁバーコンでも良かったかな、と。
    まぁSTIって「ブレーキレバーを横に押し込む」だけで変速できてしまうので、なんか自転車との一体感みたいな悦楽があって好きなんですけどね。これはこれでよし。


     で、いつもならこういう能書き書かずに、素直に今日の走行ルートを貼り付けるところですが・・・
    なんか、持参していたEDGE705が途中でルート検索している最中に異常動作&再起動しちゃって、そのせいかどうかわからないのですがログデータも壊れてしまって取り出せない。


    中川さんのトラブルが伝染っちゃった?(笑)
    まぁこんなこともありますわ。


    そんなわけで、今日は軌跡データなし。


    走行距離:37キロ

     

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : ポタリング
    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/336-2b60ecd8
    該当の記事は見つかりませんでした。