softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    乗ったり眺めたり (いろんな自転車が登場するのね編)

     週末に行った長野旅行のこともいろいろ書きたいのですが、とりあえず自転車の話を続けます。

     BD-1とかブロンプトンとかもそろそろ2010年モデルが出てきたり、KHSはF20シリーズがSTIとバーコンを選べるように仕様変更していたりと、メジャーどころ(?)もいろいろ動きがありますけど、ゆげ1号がそんな王道自転車の最新動向に興味を示すわけもなく(笑)


    バイポッド・ミント

    http://www.smartcog.co.jp/Products/mint.htm

     komaみたいな異色小径車ばかり(失礼)リリースするスマートコグ社の新製品。
    小さくて、簡単に折りたためて、ブロンプトンみたいに転がすこともできて、駅のロッカー(大)にも何とか入るサイズの小径車。
    実物を見てきましたが、確かに小さい。
    で、価格が7諭吉弱。


     あーこれでせめて3段くらいでもいいから変速ついていれば、ブロンプトンキラーになるんじゃね?なんて思いました。
    まぁそれで7諭吉は無理か。


     でもそう考えると、やっぱりブロンプトンってバランスのいい自転車なんだなと思います。
    国内販売価格(15万くらい?)はちょっと高いけど、走る/畳む/運ぶのバランスが抜群で、そのレベルに達してるライバルがいないなら、そりゃー価格は高止まりもやむなしか。
    いつもの自転車屋の店長は以前ORI bikeに期待してたみたいだけど。


    taga(ベビーカーになる自転車)

    http://www.taga.nl/options.asp?lang=eng

     自転車文化がしっかりと根付いているヨーロッパ・オランダで作られている「ベビーカーにもなる自転車」
    いやーこれ、上記のリンク先を見ていただきたいのですが、変形ロボそのものですよ!
    すげぇ。
    実物見たいなぁ・・・買えないけど(20諭吉以上とかいう噂)。

    でも、こーいうのをトヨタとかホンダが作ったらもっと安くできるような気がしてなりません。


     ただ、2号にメーカーのwebサイト(上のやつ)を見せたところ
    2号「これさ~、子供連れて自転車乗って、目的地で子供抱えたままどーやって変形させるの?鉄人28号みたいにリモコンでできるの?」

    1号「いや、28号は変形しないけど・・・」


     まぁ、言いたいことはわかる。
    なるほど、確かにねぇ・・・。



     子供乗せ自転車だけでなく、「運ぶ・運べる自転車」ってのは最近個人的にとても興味深いテーマです。

    やっぱりそういう意識でいると、自然とそのアンテナにこういう自転車が引っかかって来るんだなぁ。

     

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/324-cfae43a4
    該当の記事は見つかりませんでした。