softtail.log | 自転車でのポタリング日記と自転車話+α

    チェーン交換に2時間もかかった件について

     週末に走れなかった代わりに文化の日は軽く走りに行こうかと目論んでいたものの、早朝の雲ひとつない晴れ渡った朝日と、その雲をすべて吹き飛ばしてしまった木枯らし1号と、その風に乗ってやってきた寒気にあっさりとくじけてしまったゆげ1号です。


    あぁ、蒲団の国の引力が5割増(拙者比)になる季節のお出ましだ。


     で、そんなヘタレさからくる罪悪感を少しでも軽くするべく(?)、日中にCrossRiderのチェーン交換&洗車をすることにしました。
    最近、地味に我が家ではCrossRiderの稼働率がかなり高い。家族3人で自転車外出するとき、1号の通勤時&P20-RACを出すまでもないちょっとした散歩など、結構大活躍してます。

    にもかかわらずあんまりメンテもされてもいないので、ちょっとした罪滅ぼしの気分で。


    まぁ、これだけ稼動させているのだからメンテ不良でトラブル起こされても困るし。


     とりあえず前後のホイールをはずして、ついでに交換予定のチェーンも切ってしまい、中性洗剤&ウェスでこすり洗いしたのちに水を含ませたスポンジで水洗い。
    天気もよく、風も強く、空気も乾燥しているのでかなりあっという間に乾いてくれるので、その後で軽くワックス。
    しかし、水洗いは面倒くさい・・・一軒家じゃないので玄関に水道の蛇口があってホースで水かけたりできないので、ブシューって水を吹き出せる携帯型の洗車ガンみたいなヤツでもあればラクなんだろうけど。
    もしくは、コイン洗車場に自転車で乗り込むか?(笑)


     その後、おもむろに新しいチェーン(シマノの8速用HG)を取り出し、新しいチェーンのコマ数を
    114-1=113リンク(ミッシングリンクを使用する予定なので1コマ分減らす)にして、自転車のチェーンホイール~スプロケット間に渡し、KMCのミッシングリンクでチェーンをつなぐ・・・はずでした。


     でも、つながらない。


     げげ、なんで?
    ミッシングリンクの個体差?いやそうでもなさそう(ミッシングリンクは1パッケージに2セット入っていて、どっちでもだめ)。


     あれこれ30分くらい格闘したものの、そもそもそんなに無理やりはめてもチェーンがちゃんと機能するとも思えない。

     やべぇ、もう元のチェーン切っちゃったよ。
    絶体絶命。


     ・・・と思ったら、工具箱の中になぜか9速用チェーンと9速用のミッシングリンクが。
    CrossRiderは8速×3段変速だけど、まぁそんなにシビアでもなかろうと自分に言い聞かせ、今はこのチェーン使う以外に打開策が無いことはちょっと忘れて取り付けました。


     で、最後にあちこちに注油しておしまい。
    一通り終わって時計を見ると、いつの間にか2時間弱かかってました。


     結論。
    特に問題なし。
    やっぱり新しいチェーンは良いです(笑)
    あと、KMCのミッシングリンクはチェーンを簡単に繋いだり外したりできるので、やっぱり便利。

    あとで色々調べたら、8速用のミッシングリンクはシマノの「IGチェーン」のみ対応だそうで。
    今回用意していたのはHGチェーン。
    HGの方がちょっとだけ幅が太いようです。
    つーか事前に調べとけよ>わし


     整備終了後、上京していた母親から連絡が来て(本日帰る予定だった)、ちょっと時間が空いたから孫の顔を見に行きたいとのこと。
    とりあえず近所の駅まで迎えに行ったり、その後母親が帰った後で25キロくらい買い物がてら走ってみたのですが、なかなか調子がよい。
    明らかに走りは軽くなりました。

     また、最初は前ブレーキの鳴りが激しかったのですが、ブレーキ周りのボルトを増し締めするとほとんど鳴りは消えてくれました。
    やっぱりあのキキーッって鳴りは、主に共鳴なんだろうなぁ。


     スムーズな駆動系とワックスかけて綺麗に(傷も多いから凄みはそれなりにあるけど)なった車体。
    いいっすね。


     これからもよろしく>CrossRider

    関連記事
    スポンサーサイト

    Posted by ゆげ1号 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://softtail.blog103.fc2.com/tb.php/321-f669197c
    該当の記事は見つかりませんでした。